出番が年に3、4回のお客様用布団は、IKEA・無印良品・ニトリで出し入れラクラク収納


おはようございます。
4人の子どもと暮らすライフオーガナイザーの中矢くみこです。

年に数回泊まりに来る家族のために、お客様用の敷布団を3セット購入したのですが、なにせ大きな買い物!購入する前に「どこにどんなふうに収納しようか?」と考えました。

出番が年に3、4回のお客様用布団は、IKEA・無印良品・ニトリで出し入れラクラク収納

収納する上で優先したかったのは、「出し入れが楽にできること」。というのも、泊まりに来る頻度が年に3、4回くらいなので、出し入れするときに体力面でも精神面でも大変だと、途端に出しっ放しにしたくなるのは目に見えていたからです。

■本のように「立てて収納」を意識する!

以前、紹介した掛け布団収納は「IKEA」のSKUBBに入れて立てて収納していました。
>>>IKEAと無印で実現!明け方の冷え込みにサッと対応、ワンアクションで出せる布団収納

明け方の冷え込みにサッと対応! ワンアクションで出せる布団収納

立てて収納することで、本のように一つずつ引っ張り出せるので、本当に出し入れ楽ちん。敷布団もこんなふうに立てて収納すれば、掛け布団と同じとはいえないまでも、出し入れしやすい気がしていました。

■ニトリの布団は自立する!

敷布団を立てて収納する具体的なイメージが広がったのは、ライター原田さんのこちらの記事。
>>>来客用布団の押入れ収納。突っ張り棒を縦に使えば、出し入れがスムーズに!

来客用布団の押入れ収納。突っ張り棒を縦に使えば、出し入れがスムーズに!

ただ、わが家は縦長の収納スペースのため、敷布団と掛け布団を横ではなく、縦に積み重ねようと考えました。掛け布団の上に敷布団をのせることに決めたのですが、そうすると上下で突っ張り棒を渡して敷布団を倒れないようにすることができません。そこで、突っ張り棒がなくても、布団自体がくたっとしにくい敷布団、「ニトリ」ボリューム敷布団 シングル(防ダニ S)を購入しました。

出番が年に3、4回のお客様用布団は、IKEA・無印良品・ニトリで出し入れラクラク収納

「気になる寝心地は?」というと、硬めの布団の方が腰が痛くならない家族にとっては寝心地は良いそうですが、ふわふわのマットレスが好みの家族には硬めに感じるようで、敷布団の下にマットレスも敷いていますよ。

■ 無印・IKEA・ニトリは頼れる存在!

実際に敷布団を収納した様子はこちらです。収納用品はこの場所で使っていたものを活用しています。

出番が年に3、4回のお客様用布団は、IKEA・無印良品・ニトリで出し入れラクラク収納

敷布団・掛け布団・シーツ類など、お客様用のものはこの場所にひとまとめに。

出番が年に3、4回のお客様用布団は、IKEA・無印良品・ニトリで出し入れラクラク収納

まず、掛け布団ですが、以前と同じで「IKEA」SKUBBに収納。その上には、敷布団をのせる台として、「ニトリ」強力つっぱり棚 Lを2つ取り付けています。

出番が年に3、4回のお客様用布団は、IKEA・無印良品・ニトリで出し入れラクラク収納

お客様用の敷布団パットと掛け布団カバーは「無印良品」の引き出しに立てて収納。3セット分が引き出し1つにおさまっています。

出番が年に3、4回のお客様用布団は、IKEA・無印良品・ニトリで出し入れラクラク収納

くたっとしない敷布団の形状のおかげで、突っ張り棒の支えはありませんが、1セットだけ出しても大きく収納が崩れることなく、短時間で片づけられます。それが分かっているので、家族が帰ってしまって寂しい気持ちのときでも「ささっと、片づけてしまおう!」という気持ちに切り替えられています。

とはいえ、敷布団は1つ5kg弱。抱えやすい布団なので、現状の体力なら身長154cmの私でも上まで「えいやー!」と抱えてのせられますが(汗)、この先、長い目で見ると、低めの位置に収納を見直すことも必要になってくるかもしれませんね。

お客様用布団についての記事はこちらにも:
クローゼットに布団収納 取り出しやすい&倒れにくい工夫でさらに便利に!
来客用布団はなくてもOK!子どものお泊まりは寝袋でキャンプ気分
【体験レポート】布団の打ち直しは買い替えよりお得? 費用と期間は?

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

LINE@のご登録はお済みですか?
最新記事や友だち限定のお得な情報をお知らせします。

友だち追加

ライフオーガナイザー 中矢くみこ
ブログ: 男の子+女の子+双子とのやったね!を探す暮らし