来客時に気になる家のニオイ対策は「ついでにアロマ」で即解決!


おはようございます。
4人の子どもと暮らすライフオーガナイザーの中矢くみこです。

お客様をお迎えするときに気になるのが、家のニオイ。とはいえ、掃除や片づけに時間をとられてしまうと、そこまで気が回らないことも……。

そんなときでも、お客様に「なんだか良い香り」と言っていただける、ニオイの気になる場所ベスト3のアロマ対策をご紹介します。

■玄関にはディフューザー。3点セットを用意して毎日ラクに

玄関はお客様が最初にニオイを感じる場所ですよね。ここでは「無印良品」の超音波アロマディフューザーを使っています。

来客時に気になる家のニオイ対策は「ついでにアロマ」で即解決!

普段は、登校する子どもを見送るついでにアロマディフューザーをスイッチオン。

毎回タイマーで3時間連続運転しているので、入れた水はすべて使い切ってしまいます。そのため毎回アロマディフューザーに水を足す一手間が必要なのですが、毎日のように水を汲んでからスイッチをいれるのは、さすがに億劫に感じてしまいます。

そこで、アロマオイルと一緒に、ペットボトルに入れた水道水を玄関収納の空いているスペースにセッティング。

来客時に気になる家のニオイ対策は「ついでにアロマ」で即解決!

ペットボトルの水は3、4日で交換しているのですが、毎日水道まで水を取りにいかなくてもいいだけで、アロマディフューザーを使う手間が減って楽になっています。

■トイレはトイレットペーパー交換のついでに芯に数滴

家の中で他にもニオイが気になる場所といえばトイレですよね。わが家では芳香剤は使わず、トイレットペーパーを使ってアロマ空間にしています。

やり方は簡単!トイレットペーパーを交換するタイミングで、芯の部分にアロマオイルを数滴垂らしてからホルダーにセットするだけ。

来客時に気になる家のニオイ対策は「ついでにアロマ」で即解決!

家族6人でトイレットペーパーを交換する頻度は4、5日に1度。交換頻度も高いので、アロマオイルがさっと使えるようにボトルは窓枠に出しっ放しです。

来客時に気になる家のニオイ対策は「ついでにアロマ」で即解決!

来客の前日にトイレットパーパーを新しいものに交換すると、当日はアロマの香りはしっかりめですが、ついついトイレットペーパーの交換を忘れてしまうことも……。でも4、5日くらいなら、ほのかに香りは持続してくれていますよ。

■キッチン・リビングはお掃除のついで+お手軽ディフューズ

お客様が来る日でも、毎朝のバタバタは変わりません。普段から、セスキ炭酸水やアルコールなどにアロアオイルを入れているのですが、香りの持続性は短めです。

来客時に気になる家のニオイ対策は「ついでにアロマ」で即解決!

そこで、少しだけリビングを香らせたいときは、インターネットで見つけた「マグカップのお湯にアロマオイルを数滴落とす」方法を活用しています。

来客時に気になる家のニオイ対策は「ついでにアロマ」で即解決!

耐熱グラスに入れた水をレンジで温めてアロマオイルを垂らしたり、電気ケトルで沸かしたお湯を耐熱グラスに注いで、アロマオイルを垂らすこともあります。とっても簡単ですが、ほのかなアロマの香りがリビングをいい香りにしてくれますよ。

この場所で使うアロマオイルは、キッチンの引き出しに収納しています。奥の方でも、引き出せばすぐに手に取れるのが便利なんです。

来客時に気になる家のニオイ対策は「ついでにアロマ」で即解決!

同じ香りのアロマオイルがわが家には何本もあるのですが、それは、使う場所に使いたい香りのアロマオイルを置いておきたいから。すぐ手に取れる場所に収納してあると、何かのついでや、ふと思い立ったときに手軽にアロマを取り入れやすくなりますよ

来客をスムーズにお迎えするアイデア:
もう来客前に慌てない! いつでも、だれでも、気持ち良く使える洗面所の仕組み
玄関が狭い!靴箱がない!そんなとき、来客用のスリッパはどこに収納すればいい?
来客用布団の押入れ収納。突っ張り棒を縦に使えば、出し入れがスムーズに!

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 中矢くみこ
ブログ: 男の子+女の子+双子とのやったね!を探す暮らし