靴を履いたままでOK! 狭小玄関での忘れもの防止に「セリア」のウォールポケットが活躍


おはようございます。
ライフオーガナイザーの森麻紀です。

外出時、靴を履いてから忘れ物に気づくことはありませんか? そういうとき、靴を脱がずに取れる場所にあるととても便利です。わが家で忘れ物防止対策に使っているのは、ウォールポケットです。玄関に置いておきたいものを季節によって入れ替えているので、容量が少なくても便利に活用できています。

■靴を履いてからでも取れる、下駄箱の扉裏に注目

わが家の玄関のたたきは80×120cmとあまり広くないので、圧迫感が出ないように腰高の下駄箱を置いています。そのため、小さな下駄箱は靴以外のものを収納するスペースがありません。

靴を履いたままでOK! 狭小玄関での忘れもの防止にSeriaのウォールポケットが活躍

玄関のすぐ横に半畳ほどの収納庫がありますが、そこは靴を脱がないと届きません。そこで、貴重な収納スペースとして有効活用しているのが下駄箱の扉裏です。この場所なら、靴を履いたあとでもすぐに手にとることができます。

■中身が見やすい!セリアの透明ウォールポケット

扉裏といっても、そんなに奥行きはありません。そこで、収納用品の中でも厚みがあまりない「ウォールポケット」を下駄箱の真ん中の扉裏に取りつけました。

靴を履いたままでOK! 狭小玄関での忘れもの防止にSeriaのウォールポケットが活躍

こちらは夏バージョン。日焼け止めクリーム、虫よけスプレー、虫よけリング、ウェットティッシュ、日焼け止めスプレーを入れています。透明なのでラベリングする必要もありません。

今は5ポケットですが、実はこれ、7ポケットある商品でした。ハサミで切って長さを調整しています。思い切ってカットする気にさせてくれるのは、100円ショップの良いところ(笑)。

■狭い玄関だから、季節によって入れ替える

玄関の収納スペースにゆとりがないので、下駄箱の靴の衣替えと同じように、このポケットの中身も入れ替えています。

靴を履いたままでOK! 狭小玄関での忘れもの防止にSeriaのウォールポケットが活躍

こちらは冬バージョン。個包装の子ども用マスク、貼らないカイロ、貼るカイロ、ウェットティッシュ、アームウォーマーを入れています。マスクは別のところに置いていて、大人は忘れないのですが、小学生の娘が靴を履いてから気づくことも多く、ウォールポケットに予備で入れることにしました。

以前はポケットティッシュを入れていましたが、クローゼットに収納している“ハンカチ・ティッシュ”のペアを、私は忘れることがあまりないことに気づき、中身を変更しました。定期的な見直しをすることで、貴重な収納スペースを奪われるのを防ぐことができます。

靴を履いたままでOK! 狭小玄関での忘れもの防止にSeriaのウォールポケットが活躍

ちなみに今は、消毒スプレー・ジェル、個包装の子ども用マスクなどが入っています。季節だけなく、必要に応じて入れ替えることで、「忘れた!」とわざわざ靴を脱ぐこともなくなりました。

玄関収納に関するその他の記事はこちら:
外出時に忘れがちなアイテムと玄関の散らかり防止グッズは、“まとめて玄関収納”で解決!
100均のワイヤーネットで玄関に壁面収納を。子どもが自分でできる仕組みにも最適!
帽子や虫よけスプレーは夏のお出かけマストアイテム!バタバタしても忘れない収納法とは?

外出時に忘れがちなアイテムと玄関の散らかり防止グッズは、“まとめて玄関収納”で解決!

100均のワイヤーネットで玄関に壁面収納を。子どもが自分でできる仕組みにも最適!

帽子や虫よけスプレーは夏のお出かけマストアイテム!バタバタしても忘れない収納法とは?

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 森麻紀
ブログ : 今の暮らし これからの生活 ~「自分にちょうどいい片付け」の見つけ方~


タオルの収納と管理