メイク時間の効率アップ!無印良品×100円アイデア商品の「メイクボックス」とは?


おはようございます。
ライフオーガナイザーの秋山陽子です。

忙しい朝は時間との戦い。朝の支度はできるだけスムースに支度をしたいと思いませんか? そんな朝のメイクタイム。「私は、いつも洗面所で立ったままメイクをしているのですが、効率よくメイクするために工夫している事があります」と話すのは、広島県在住の木附朋子さん

使っているメイクボックスと収納の工夫について教えてもらいました。

■愛用する「無印良品」のキャリアボックスのお気に入りポイント

木附さんがメイクをするのは、洗面所。メイク道具は、洗面台の後ろにある洗濯機の上の棚に収納しています。

メイク時間の効率アップ!無印良品×100円アイデア商品の「メイクボックス」とは?

メイクをするときには、鏡のある洗面台の上までボックスごと移動。

メイク時間の効率アップ!無印良品×100円アイデア商品の「メイクボックス」とは?

愛用しているメイクボックスは、「無印良品」のポリプロピレン収納キャリーボックスです。持ち手がついているので、さっと取り出せて移動も簡単なんだとか。

お気に入りポイントは他にもあります。2枚の仕切りを取り外すことができるので、収納スペースを調整することができるのだそう。さらに、汚れたら丸洗いできるところもポイントが高いのです。

メイク時間の効率アップ!無印良品×100円アイデア商品の「メイクボックス」とは?

■メイク用品の入れ方と小物を使った仕切りの工夫で使いやすく

メイク道具を入れる場合、アイライナーやブラシのように縦長のものや小さなサイズのものなどはもう少し細かく仕切りたいところ。木附さんは、同じ「無印商品」のアクリルペンスタンドポリプロピレンファイルボックス用・仕切り付きポケットを追加して使っています。

メイク時間の効率アップ!無印良品×100円アイデア商品の「メイクボックス」とは?

ボックスの中の入れ方にも一工夫。右手前から、左方向へ、ぐるっと回って後ろ側へと、使う順番に配置しているので、メイク中も迷わず取り出せます。

メイク時間の効率アップ!無印良品×100円アイデア商品の「メイクボックス」とは?

小物を追加してアレンジはしてはいるものの、サイズ的に仕切りが難しいところもありました。仕切りがないため、1つのものを取り出すと、一緒に入れているものが倒れてしまうのです。

その都度立て直さなくてはならないのがプチストレス!もう少し細かく自在に仕切れる方法はないのか……と、最近話題になっている100均商品のドアポケット用仕切りを使ってみると、プチストレスが解消されたそうなのです。

■冷蔵庫の「ドアポケット用仕切り」でプチストレスを解消!

使ったのは、ダイソーやセリアで話題になっているドアポケット用仕切り。

メイク時間の効率アップ!無印良品×100円アイデア商品の「メイクボックス」とは?

冷蔵庫用として売られているものですが、これを見たとき、「キャリーボックスに使えそう~!」と、ピンときたそう(笑)。差し込むだけで、好きな場所に簡単に仕切りを作ることができます。さっそく、ケースの2か所に差し込みました。

メイク時間の効率アップ!無印良品×100円アイデア商品の「メイクボックス」とは?

メイク時間の効率アップ!無印良品×100円アイデア商品の「メイクボックス」とは?

スライドさせながら、好きな位置に固定できるのは嬉しいところ。倒れたものを戻す手間がはぶけるだけでも、毎日のストレスは解消されたそう。

使う順番に収納することで効率よくメイクができたり、収納グッズをプラスすることでプチストレスが解消できる方法があると思うと、私も一度メイクボックスを見直したくなりました。

メイク収納に関する記事はこちらも参考に:
「出すぎる・間違える・動く」毎朝のメイク時のイライラを、スッキリに変える3つの工夫
片づけのプロ8人に聞く!「愛用コスメとメイク用品の収納」いくつ持ってる? どう収めてる?(前編)
片づけのプロ8人に聞く!「愛用コスメとメイク用品の収納」いくつ持ってる? どう収めてる?(後編)

「出すぎる・間違える・動く」毎朝のメイク時のイライラを、スッキリに変える3つの工夫

片づけのプロ8人に聞く!「愛用コスメとメイク用品の収納」いくつ持ってる? どう収めてる?(前編)

片づけのプロ8人に聞く!「愛用コスメとメイク用品の収納」いくつ持ってる? どう収めてる?(後編)

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 木附朋子
ブログ : 白×グレーの四角いおうち

写真 : 木附朋子
編集/タグ : 秋山曜子