おせち料理は買う?つくる?両方の合わせ技で、ラクして美味しく楽しもう


おはようございます。
ライフオーガナイザーの水谷のぶこです。

お正月の料理といえば、「おせち」。
数年前までは、毎年、母や妹と一緒に、すべて手づくりのおせち料理を準備していました。

ですが、なにかと慌ただしい年末に、すべて手づくりするのは結構大変だし、ちょっと苦痛に感じるようにも……。そこで、お取り寄せおせちをメインに、一部手づくりおせちの合わせ技にしたら、計画、準備から無理なく楽しめるようになりました。

わが家のおせち料理の選び方、楽しみ方、心がけていることをご紹介します。

おせち料理は買う?つくる?両方の合わせ技で、ラクして美味しく楽しもう

■特別感が楽しめる「お取り寄せおせち」の選び方

自分ではつくれない味や、豪華な料理が楽しめるのが、お取り寄せおせちの魅力です。
たくさん種類があり迷ってしまうので、わが家なりの、選び方があります。

おせち料理は買う?つくる?両方の合わせ技で、ラクして美味しく楽しもう

・信頼できるメーカー、お店から選ぶ

期待外れや、思っていたのと違う!となると残念です。注文するのは、よく知っている、または普段の食材などで利用したことがあるメーカーやお店、百貨店、知名度のあるホテルから選ぶようにしています。

・お届け状態は“重箱入り”で“冷凍”

詰める手間がいらないので、“小分けパック”より“重箱入り”。地方の田舎住みなので、冷凍で届くおせちを選びます。

おせち料理は買う?つくる?両方の合わせ技で、ラクして美味しく楽しもう

・価格とサイズはしっかりチェックする

リーズナブルなおせちから高額おせち、お重のサイズもさまざまなので、予算を決めて、その範囲内で選んでいます。

わが家は、おせち料理以外の料理もいろいろ食べるので、サイズは「〇人〜〇人前」の表示を見て、実際に食べる人数より、少し少ない人数分のサイズを選びます。そうすれば、残り物が減って、お正月中に食べ切れるからです。

・料理のジャンルにはこだわらない

料理の内容は、和のおせち、洋風、中華、和洋折衷など、特にこだわらず、毎年の気分や家族の好みで、いろいろなおせちを選んでいます。子どもたちもいますし、せっかくなので、ちょっとお洒落で豪華に見えるおせちを選んだりします。

■好きなものは“手づくりおせち”で料理から楽しむ

煮しめや黒豆など、食べ慣れた味で食べたいものや、家族のリクエスト、好きなもの、つくりたいものは手づくりしています。

おせち料理は買う?つくる?両方の合わせ技で、ラクして美味しく楽しもう

お取り寄せをメインにして、豪華食材を使う料理はお取り寄せおせちで楽しむようにすれば、手づくりする品数が減らせて、大変!忙しい!という思いから解放されました。つくりたいものだけだと、準備も、ちょっと苦痛から楽しさに変りました(笑)。

おせち料理は買う?つくる?両方の合わせ技で、ラクして美味しく楽しもう

私は、甘い錦玉子が好きで、毎年欠かさずつくります。

■お取り寄せ、手づくりどちらも早めの準備がお得

お取り寄せおせちも、手づくりおせちも、早めの準備を心がけています。

お取り寄せおせちは、「早割り予約」などの広告を見かけるようになったら検討を始め、早割り予約でお得に購入するようにしています。手づくりおせちの材料も、年末になると値段が高くなるものもあるので、保存がきくものは、早めに買っておくとお得です。

また、年末年始はおせちに限らず、なにかとお金も必要なので、わが家は毎月「お正月準備積立」をして備えています。途中で使いこまないように、銀行で1年満期の定期預金にしています。そうすることで、おせちなど必要なものの予算もたてやすく、毎年変わりなく新年を迎えることができます。

2021年のお正月は、旅行や帰省を控えて、「巣ごもり正月」を迎える方が多いのではないでしょうか。お取り寄せでも、手づくりでも、縁起物の美味しいおせち料理で、楽しいお正月、おうち時間を過ごして、新しい年は、少しでも安心できる1年になることを願います。

「おせち料理」についてはこんな記事もあります:
“スケジュール管理”が命!おせち料理の準備は進んでいますか?
おせちの準備は11月から!得する“買い物スケジュール”
超忙しい年末のおせちづくりは、買い物リストとスケジュールでもれなく&お得に!

“スケジュール管理”が命!おせち料理の準備は進んでいますか?

おせちの準備は11月から!得する“買い物スケジュール”

超忙しい年末のおせちづくりは、買い物リストとスケジュールでもれなく&お得に!

あなたは生み出された時間で何をしますか。
何をしたいですか。

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 水谷のぶこ
ブログ:寺嫁のんさんのほどよい片づけと暮らしのまわし方


クリスマス