プレゼントやお下がりが片づかない問題を解決! 2つのルールと片づけのポイント


おはようございます。
ライフオーガナイザーの梅野優子です。

クリスマスに、お正月と、この時期は服やおもちゃなどいただきものが一気に増える時期ではないでしょうか? 子どもは喜ぶけれど、親としては「どこに収納しよう……」と、頭を悩ませてしまうこともありますよね。

わが家も先日、小4の次男に段ボール2箱分のカードゲームをいただきました。次男は大喜びですが、これを放置していたらとんでもないことになるのは目に見えています。

プレゼントやお下がりが片づかない問題を解決! 2つのルールと片づけのポイント

そんな“いただきものの片づけ”わが家の2つのルールと片づけのポイントについてご紹介します。

■ルール①整理する日を決める

プレゼントやお下がりなどは、突然いただくことも多く、すぐに片づけられない場合もありますよね。「時間ができたら整理しよう」と放置したまま、いつの間にか日常の景色になってしまう……というのは、かつてのわが家です(笑)。

そこで、わが家では「いただいてから1週間以内に整理する」というルールを設けました。

プレゼントやお下がりが片づかない問題を解決! 2つのルールと片づけのポイント

基本は、「いただいてから最初の週末」にスケジュールを入れるようにしています。

■ルール②「とりあえず」と隠さない!

整理するまでの間、「邪魔になるから」と、とりあえず目立たない場所に一時避難をしてしまいがちでした。そうすると、日常生活に支障はないので、「来週でもいいかな」と、いつまでたっても手をつけないというのが、お決まりのパターンに……。

そこで、あえて「目立つ場所に置いたままにしておく」というルールにしています。邪魔なので、「早く整理しよう」という気持ちが保てます。

プレゼントやお下がりが片づかない問題を解決! 2つのルールと片づけのポイント

■片づけは、まず“分ける”から始める

大量のものが目の前にあると、「収納場所をどうしよう?」「収納ボックスを用意しなきゃ」という衝動にかられてしまいますが(笑)、まずは、分けることからスタート。意外と既存の収納場所や、手持ちの収納用品で事足りるパターンも多いです。

参考までに、今回のカードゲームの整理を例に、手順をご紹介します。
①いただいたもの+もともと持っていたカードゲームも合わせて出す
②次男が残しておきたい種類を確認
③家にある適当なボックスや紙袋にポイポイ種類別に放り込んでいく
④②で確認した種類以外のものは、「残すものor手放すもの」を随時次男が判断
⑤分け終わったら、次男と「自分で片づけられる収納方法」について話し合う

→「ぐちゃぐちゃでも気にならない。ポイポイ放り込むだけで片づけられるのがいい」とのこと

収納場所は、このようになりました。

【Before】
プレゼントやお下がりが片づかない問題を解決! 2つのルールと片づけのポイント

【After】
プレゼントやお下がりが片づかない問題を解決! 2つのルールと片づけのポイント

とっておきたいカード4種類を、種類別に引き出しやボックスに放り込むだけの収納です。

カード①を入れた引き出しにあったアロマ関連グッズは、使っていなかったので、これを機に処分しました。右側引き出しにあった小さな冊子は、下段中央のコロコロコミックと一緒に収納。
カード②のスペースは引き続きカード収納。
カード③のボックスにあったリモコンは、よく使うソファ脇へ移動しました。
カード④のところは空ボックスだったので、そのまま利用しました。

もともと持っていたものも、この機会に見直しができたので、手放すものは紙袋2つ分になりました。

プレゼントやお下がりが片づかない問題を解決! 2つのルールと片づけのポイント

今回は休み休みしながら次男と2人で約5時間!小さなころからおもちゃの定期的な見直し作業をやっている次男でも、さすがに後半は嫌になっていた様子でしたが、「あと、1時間で終わろう!」と励ますと、最後までできました。

片づけ作業は「5時までがんばろう」などと終わり時間を決めておくと、見通しが立って進みやすいように感じています。

“ゲームやおもちゃの収納”についての関連記事:
「無印良品」の「自立収納できるキャリーボックス」でポケモンカードをすっきり持ち運びやすく!
「ニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)」収納とゲームとの付き合い方、いろいろ試してこうなった!
子どもが戻せるおもちゃ収納は、“ラベル”と“ザックリ”がキーワード

「無印良品」の「自立収納できるキャリーボックス」でポケモンカードをすっきり持ち運びやすく!

「ニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)」収納とゲームとの付き合い方、いろいろ試してこうなった!

子どもが戻せるおもちゃ収納は、“ラベル”と“ザックリ”がキーワード

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 梅野優子
HP:カフェ【ume-cafe】片づけサポート【すっきり工房】~福岡~