もう迷わない!「持っていない服を買わないと!」の思い込みを外して、快適クローゼットへ


おはようございます。
ライフオーガナイザーの南方佐知子です。

自分で選んで購入した服なのに、なぜか着ていない服はありませんか? コーディネートを考えるのが苦手なので、私は服選びに迷ってばかりでした。しかし、買うときのいつもの思い込み、「流行りや、持っていない色の服を買わないと!」を外すと、とてもスムーズに選べるようになりました。

それは、私にとって、クローゼットに“眠らせた服”を作らない方法の一つでもありました。

もう迷わない!「持っていない服を買わないと!」の思い込みを外して、快適クローゼットへ

■買うときは、「似た服を持っている」を気にしない

せっかく服を買うのなら、持っていないタイプの服を買わないと、もったいないと感じていました。だけど、結局上手く着こなせないままで、クローゼットに眠らせたままになることがよくありました。

もう迷わない!「持っていない服を買わないと!」の思い込みを外して、快適クローゼットへ

あるとき、「似た服は、自分に合う服だから堂々と着ていいですよ」というスタイリストさんの言葉を新聞の記事で読み、納得して、安心した記憶があります。それ以来、買い物をするときの思い込みがなくなり、服選びが少し楽になりました。

「持っていないから」ではなくて、「気に入っているから」の理由で選ぶようになったので、眠らせる服はほとんどなくなっています。自分の体型に合うものは逃したくなので、まったく同じ服を2着購入するときもあります。

もう迷わない!「持っていない服を買わないと!」の思い込みを外して、快適クローゼットへ

同じ服、色違いを購入するときは、出費が大きくなるので少し勇気がいりますが、頻繁に買いに行かなくなったので、節約にも繋がっていると感じています。

■着るときは、コーディネートの悩みが減った

形が同じ服や、色のトーンが似ている服が多いので、トップスとボトムスの組み合わせが楽になりました。どれを選んでも大きく外すことはない、と思っています。似たような着回しになりますが、私には便利で安心感があります。

もう迷わない!「持っていない服を買わないと!」の思い込みを外して、快適クローゼットへ

服選びの迷いも減っているので、時短にも繋がっていると感じています。

■減らすときは、執着しにくく手放しやすい

つい「手放してしまうと、困るかも」と気の小さいことを考えてしまうのですが、色違いがあればあと1着あるので、不安は軽減されました。

もう迷わない!「持っていない服を買わないと!」の思い込みを外して、快適クローゼットへ

それでも躊躇するときは、一旦、クローゼットから取り出します。私の場合は資源ゴミ置き場などに置くのですが、その服の存在を忘れてしまっていたら、処分やリサイクルなどに出すようにしています。一旦見えない場所に置くと、本当に必要かどうかがわかるような気がします。

もう迷わない!「持っていない服を買わないと!」の思い込みを外して、快適クローゼットへ

思い込みを外すと、服選びがずいぶんと楽になりました。“眠らせた服”がないクローゼットは服を選びやすく快適です。自分の体型に合う気に入った服に出会うと、これからも逃さず購入したいです。それでも服のことで迷うときは、私も片づけ収納ドットコムの記事を参考にしています。

着ない服を作らないクローゼットの記事はこちらも参考に:
「着る服がない?!」は、必要なパターンでフルコーデ揃えればファッション迷子でも大丈夫!
ヒントはお店のディスプレイ!毎朝着たい洋服がすぐ選べる、クローゼット収納のコツ
「着る服がない」から「コーデが楽しくなる」へ。クローゼット整理の3つのポイント

「着る服がない?!」は、必要なパターンでフルコーデ揃えればファッション迷子でも大丈夫!

ヒントはお店のディスプレイ!毎朝着たい洋服がすぐ選べる、クローゼット収納のコツ

「着る服がない」から「コーデが楽しくなる」へ。クローゼット整理の3つのポイント

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 南方佐知子
ブログ : 古くても狭くても一緒に見つける家ごこち


クローゼット