掃除にスキンケア、モーニングルーティンを無理なく楽に続ける方法


おはようございます。
ライフオーガナイザーの東風平美穂です。

みなさんは、朝に必ずやること、もしくは朝にやりたいことはありますか?
わたしは掃除が苦手なので、朝のうちにさっさと済ませたいのですが、さぼりぐせが出たりしてなかなか続けられずにいました。

けれども、「事前の準備」と「流れを決めておく」ことで、無理なく続けられるようになったんです。トイレ掃除、床掃除、顔のパックというルーティンを、毎日続けるコツについてお伝えします。

掃除にスキンケア、モーニングルーティンを無理なく楽に続ける方法

■朝起きたらまず、トイレ掃除を終わらせたい

朝起きたら、まずはじめにお水を飲んで、それからトイレに行きます。トイレ掃除は毎日やるのですが、起きてすぐは頭も身体もまだゆっくりペース。「あとでやろう」と思ったり、さぼりたくなることもあります。

掃除にスキンケア、モーニングルーティンを無理なく楽に続ける方法

そんなさぼりぐせを防ぐためにやっているのが、「事前の準備」。前日の夜に、掃除で使う道具(流せるおしりふきシート)をトイレ内の目立つところに置いておくのです。

掃除にスキンケア、モーニングルーティンを無理なく楽に続ける方法

簡単なことですが、翌朝それを目にしたら「あ、やらなきゃ」と自然にやる気が出るんです。

■美容のことは毎日続けたいから、準備が大事

トイレ掃除が終わったら、次は顔を洗いに洗面所へ行きます。

顔を洗ったら、シートパックをするのがルーティン。わたしは圧縮してあるシートに、自分の化粧水を浸すタイプのものを、好んで使っています。市販の美容液が浸してあるシートは、香りが強いものがあり、苦手なんです。

ここでも「やろう!」と思ったときにサッと始められるように、前日に準備をしています。

掃除にスキンケア、モーニングルーティンを無理なく楽に続ける方法

事前に、小分けクリームケースにシートと化粧水を入れておき、スタンバイOKの状態にしておくのです。朝、シートを顔に貼りつけたタイミングで明日の分を準備しておけば、流れで準備ができるのでおっくうに感じません。

掃除にスキンケア、モーニングルーティンを無理なく楽に続ける方法

そのとき、シートの上からシリコーンフェイスマスクを装着すれば、そのまま家事ができます。
>>>「ダイソー」のシリコーンフェイスマスクを使って、お肌とお部屋のキレイを同時に叶える朝の新習慣

「ダイソー」のシリコーンフェイスマスクを使って、お肌とお部屋のキレイを同時に叶える朝の新習慣

■スタンバイされていたら、やりたくなる

シートパックをしながら行うのは、床掃除。夜のうちにホコリが落ちているので、朝の早い段階で床掃除は終わらせたい。これもワイパーを手に取ればすぐ開始できるよう、シートは前回終わった時点で新しいものに取り替えておきます。朝、洗面所に行くと、準備万端のそれがすぐそこにいるので、やらない理由がありません。

掃除にスキンケア、モーニングルーティンを無理なく楽に続ける方法

以上、3つのルーティンすべて、次回の準備をしておくことで始めるハードルを下げるという仕組みです。また、行う順番が自然な流れで決まっていると、「次はなんだっけ?」と考えなくても身体が動くのが、ラクに続けられるポイントです。

トイレ掃除、顔のパック、床掃除、これらすべてが朝から終わると、達成感がありいい気分。一日を気持ちよくスタートできます。

朝時間をうまく使うアイデアはこちらにも:
ロボット掃除機「ルンバ」のタイマー利用で、朝時間がさらに効率的に
朝時間の「見える化」で、忙しい高校生もバタバタしない忘れ物なし!母のイライラ解消にも効果あり
それって本当に変えられない?朝時間の見直しは「したい」から考えるとうまくいく!

ロボット掃除機「ルンバ」のタイマー利用で、朝時間がさらに効率的に

朝時間の「見える化」で、忙しい高校生もバタバタしない忘れ物なし!母のイライラ解消にも効果あり

それって本当に変えられない?朝時間の見直しは「したい」から考えるとうまくいく!

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 東風平美穂(こちんだみほ)
ブログ : ココチイイコト~自分の好き♡と出会うくらし方~


防災計画