外したほうが楽だった! 家の備え付けアイテム3つと代わりの対策


おはようございます。
ライフオーガナイザーの都築クレアです。

家に備え付けられていても、使いにくく感じるものってありますよね。引っ越しを7回経験して、すぐ外すようになった備品と、代わりの対策をご紹介します。

■外して楽になった備品①水切りプレート

洗った食器の水切りをしてくれる、水切りプレート。便利に使っている方もいらっしゃると思いますが、私には使いこなせませんでした。

外したほうが楽だった! 家の備え付けアイテム3つと代わりの対策

「水切りプレート」に洗い物が収まらない、置くときに食器を傷つけそうで気を使う、シンクが狭くなって洗いにくい、とかえってやりづらかったので、9年前に使うのを諦めました(笑)。

3カ月前の引っ越しでも、入居後すぐに外して、代わりに大判の「ティータオル」を使って水切りをしています。

外したほうが楽だった! 家の備え付けアイテム3つと代わりの対策

ティータオルなら、畳んだり広げたり、必要な大きさに合わせて調節でき、シンクも広々と使えるので便利です。

外したほうが楽だった! 家の備え付けアイテム3つと代わりの対策

■外して楽になった備品②排水口の蓋

キッチンも浴室も、排水口の蓋を外しています。

キッチンは、ゴミ受けに100円ショップの水切りネットをつけて、見た目が気になる来客時には、ネットを新しいものに変えて対応しています。

外したほうが楽だった! 家の備え付けアイテム3つと代わりの対策

一日の終わりにネットを処分して、ゴミ受けをざっと洗えばスッキリします。

浴室は、最後に出る人が、ヘアキャッチャーにお湯をかけて、排水口から外します。お湯をかけると石鹸カスが落ちるので、翌朝にはカラッと乾いた髪だけが残って、楽にゴミ箱に捨てられます。

外したほうが楽だった! 家の備え付けアイテム3つと代わりの対策

蓋をしていた頃は、掃除が後回しになって、触りたくない場所でしたが、外してからは、ひと手間がかけやすくなり、きれいな状態を保ちやすくなってきました。

■外して楽になった備品③換気扇フィルター

換気扇についている金属製フィルターは、溝に油汚れが溜まって、掃除が大変でした。

外したほうが楽だった! 家の備え付けアイテム3つと代わりの対策

対策として、これまでは貼るだけの換気扇フィルターを愛用。

外したほうが楽だった! 家の備え付けアイテム3つと代わりの対策

これはこれで楽でしたが、剥がしたあとの金属製フィルターが油っぽいのが気になっていました。そこで今回の引っ越しを機に、金属製フィルターごと外して交換できるタイプに変えてみました!

外したほうが楽だった! 家の備え付けアイテム3つと代わりの対策

選んだのは、1cm以上厚みのあるフィルターを、専用枠で支えるタイプです。フィルターが汚れたら、新しいものに交換するだけ。専用枠も、溝のないシンプルな形なので、汚れがついても簡単に拭き取れます。

外したほうが楽だった! 家の備え付けアイテム3つと代わりの対策

使って3カ月ではあるものの、フィルターの裏側に汚れが出てきていないので、かなり油汚れを防げている予感がします♪ 何より、これなら油が溜まる溝が存在しないので、溝の油汚れを取るという掃除が消えました!それだけで、こんなにも気楽になるのか、と感動しています!

外したほうが楽だった! 家の備え付けアイテム3つと代わりの対策

備え付けになっていると、使いにくくても頑張って使い続けてしまうこともありますが、自分に合わなければ、外してもいいし、別のものに変えてもいいんですね。

外して楽になるアイデアいろいろ:

「冷蔵室の最上段が使いづらい」は、棚板を外す、高さをいかす、収納グッズをプラスで解決!

ポイントは季節ごとの棚板調整!たった5分で使いにくい布団収納の使い勝手が劇的にアップ

扉を外したら便利になった! 使いにくい幅の狭い吊り戸棚にラップ類を簡単収納

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 都築クレア
ブログ : 【しあわせ脳内会議】自分らしさとこの世界の幸せな関係


クリスマス