【冬のテレワーク足元の寒さ対策】デスクヒーターを使いこなすために知っておきたい3つのこと


おはようございます。
ライフオーガナイザーの下川美歩です。

テレワークの増加で、気になる自宅のデスクの寒さ対策。わが家の夫も「寝室でデスクワークしていると足元が冷える」と言ってきました。そういえば、ダイニングでパソコン仕事をする私も、夜になると足元の冷え込みが気になります。

そこで、コンパクトで暖かいと噂に聞いた「ニトリ」のデスクヒーター「くっつけられるマグネットヒーター」を購入することにしました。

【冬のテレワーク足元の寒さ対策】デスクヒーターを使いこなすために知っておきたい3つのこと

デスク下にさまざまな向きで設置できるヒーターです。温風が出ない遠赤外線タイプで、出力は21W。リビングで愛用している遠赤外線パネルヒーターと比べて、かなり省電力です。これで足元の寒さ対策ができるなら助かります。さっそく夫と私で使ってみました。

■北側のデスクの足元の寒さ対策には期待はずれ?

夫がデスクを置いているのは、寝室。北側にあるので日差しが入らず、昼間も暖かくなりません。ところが、温風が苦手な夫はエアコンをつけたくない。そこで、冷える足先だけを温めようと、デスク下にヒーターを置くことにしました。

【冬のテレワーク足元の寒さ対策】デスクヒーターを使いこなすために知っておきたい3つのこと

1日使ってみた夫は、「全然暖かくない」と言ってきました。最短距離の5㎝まで近づけても足先が冷たいままだそうです。どうも期待外れなようです。

■ダイニングでは効果あり!冷え込みが防げたワケ

私が仕事をするのは、ダイニングテーブル。南側にありますが、日が落ちるとだんだん足元が冷え込んできます。そこで、ダイニングテーブルの下にヒーターを置いてみました。

【冬のテレワーク足元の寒さ対策】デスクヒーターを使いこなすために知っておきたい3つのこと

すると、いつもの足元の冷えが気にならない。夫には期待外れだったヒーターですが、私は冷え込み防止の効果を感じました。不思議に思って夫と話してみると、夫と私の使い方には2つの違いがあることに気づきました。

・ダイニングは部屋全体が暖かい
昼間は日差しが入り、ぽかぽかです。寒いときにはエアコンやパネルヒーターも使います。
・スリッパとダウンひざ掛けを使用している
夫は靴下1枚でデスクワークしていたそう。私は、ふだんから暖かめの恰好をしています。

■効果を実感するために知っておきたい3つのこと

デスクヒーターを期待外れに感じたのは、特徴や効果的な使い方を知らなかったから。3つのポイントを押さえて使うことで効果が実感できました。

・部屋全体はほかの暖房器具で暖め、補助的にデスクヒーターを使う
そもそもメインの暖房にはなりません。部屋全体を暖かくしても足先が冷えるときに補助的に使うと割り切ります。
・デスクヒーターの熱を逃さない、あったかグッズを併用する
スリッパやルームシューズ、脚全体を覆う大きめのひざ掛けを一緒に使うと、熱が逃げません。コタツのような暖かさです。
・足先を温めるというより、足元の冷え込みを防ぐ目的で使う
冷え切った足先を温めるには時間がかかります。足先が冷える前に使い始めると快適に過ごせます。

【冬のテレワーク足元の寒さ対策】デスクヒーターを使いこなすために知っておきたい3つのこと

デスクヒーターの効果的な使い方を知った夫は、一旦エアコンで部屋全体を暖めてからデスクワークを始めるようになりました。スリッパを履いてみて、冷え込み防止の効果を感じたようです。

噂やレビューだけで選ぶと、「期待外れ」と感じるのかも。使う目的が合っていること、効果的な使い方を知ることが大切だと感じました。

暖房に関する記事はこちらにも:
使い心地は? 他の暖房と比べてどうなの? アラジンストーブのここが好き!
季節家電の入れ替えが「面倒」から「超ラク」に!1台3役の季節家電とは?
寒いのが苦手!だから温活。昼も夜も毎日大活躍、やわらか湯たんぽfashyの魅力

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 下川美歩
ブログ : 自分を変える、暮らしが変わる!


メンバー紹介
手放し先リスト
植物のある暮らし