定位置が定まりにくいポケットティッシュは、“持ち出すときに便利”を考えた収納で迷わない


おはようございます。
ライフオーガナイザーの南方佐知子です。

子どもが成長するにつれて、出番が少なくなってきたポケットティッシュ。存在を忘れがちでしたが、最近ではテイクアウトの食事を利用する機会も増えて、またポケットティッシュの使用が増えてきました。うっかり忘れるとイラッとすることもよくあるので、忘れないための工夫をしました。

わが家の、ポケットティッシュの収納法を紹介します。

定位置が定まりにくいポケットティッシュは、“持ち出すときに便利”を考えた収納で迷わない

■入手後すぐに、よく使うバッグのポケットに入れておく

ポケットティッシュを購入したりもらったりすると、まずは複数のバッグへすぐに入れるようにしています。よく使うバッグのポケットが収納場所というわけです。

定位置が定まりにくいポケットティッシュは、“持ち出すときに便利”を考えた収納で迷わない

前のものが残り少なくなって、古く汚れていたら交換します。

定位置が定まりにくいポケットティッシュは、“持ち出すときに便利”を考えた収納で迷わない

入れたままにしておけば、持ち出すことを忘れることもないので、いざというときに何度も助けられました。ポケットティッュは腐らないし、ウェットティッシュのように放置すると乾いていた、ということもないので、入れたことを忘れていても平気です。

■家族で使うストックは、まとめて玄関収納へ

残りのポケットティッシュは、100円グッズの蓋のない収納ケースに入れています。ケースには、カイロやウェットティッシュも一緒に入れています。

定位置が定まりにくいポケットティッシュは、“持ち出すときに便利”を考えた収納で迷わない

収納ケースは出かけるときに取り出しやすい玄関収納へ。エコバックなどを入れているカゴのすぐ上なので、おおまかにお出かけコーナーになっています。

定位置が定まりにくいポケットティッシュは、“持ち出すときに便利”を考えた収納で迷わない

家族はここから必要なときに取り出します。

■蓋のない収納ケースは、在庫管理に便利

玄関収納はよく開けるし、蓋のない収納ケースを使っているので、在庫チェックも簡単です。ストックが残り2~3個と少なくなったら購入しています。

定位置が定まりにくいポケットティッシュは、“持ち出すときに便利”を考えた収納で迷わない

以前は、もらうことを期待して待っていたこともありましたが、最近はなかなか街でも配られないので、さっさと購入しています(笑)。100円ショップにはオシャレなものがたくさんあるので、選ぶのも楽しいですね。

定位置が定まりにくいポケットティッシュは、“持ち出すときに便利”を考えた収納で迷わない

ポケットテッシュは、ボックスタイプより使う回数が少なく、わが家では忘れがちな存在でした。必要なときに忘れないような工夫ができたと思っています。外出先での「無くて困った」がなくなりました。

どこに収めるか迷う、小さなものの収納の記事はこちらも参考に:
小さなビニール袋はボックスティシューの空き箱で簡単管理
おせちに入っていた小さな器や飾りを捨てられない!片づけのプロのたった一つのルールとは?
幼稚園児でもできた! おまけでもらった小さなおもちゃや手紙グッズの片づけ

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 南方佐知子
ブログ : 古くても狭くても一緒に見つける家ごこち


メンバー紹介
手放し先リスト
大掃除