グリーンのある暮らしのリアル。予想外に増えたモノと時間とは?


おはようございます。
ライフオーガナイザーの都築クレアです。

グリーンのある暮らしに憧れて、観葉植物を育てはじめたものの、やってみると予想外に増えたモノや、かかる手間がありました。ご参考になればと、予想外だったことをご紹介します。

グリーンのある暮らしのリアル。予想外に増えたモノと時間とは?

■想定していた増えるモノと収納場所

植物を育てるにあたって、増えるだろうと思っていたものが、ジョーロや霧吹き。栄養剤や、植え替えの際に余る土などです。

水やりグッズは、水を入れやすいようにとキッチン背面の棚を収納場所にしました。もともとは、活用できていなかった鍋のセットを収納していた場所。今はジョーロを収納しています(鍋セットは別の部屋の収納棚で保管中です)。

グリーンのある暮らしのリアル。予想外に増えたモノと時間とは?

栄養剤や土は、玄関収納に余裕があったので、こちらに収納することに。少し遠くて不便ですが、使用頻度が低いので、「見える場所に置きたくない」という気持ちを優先させました。

グリーンのある暮らしのリアル。予想外に増えたモノと時間とは?

■収納場所から溢れた土が7袋! 予想外に増えたモノとは?

ここまでは想定していたところ。ですが、植物は夫のたっての希望でもあり、あっという間に、室内外合わせて9種類まで増え、まだまだ止まりそうにない勢いです。

その結果、予想外に増えたのは、土でした。植物によって合う土が違うので、残った土を別々に保管したり、送料を考えてまとめ買いしたりした結果、思いのほか保管する土が多くなりました。今は、お気に入りの植物が揃ったら植えようと用意したプランターに、7袋の土が詰め込まれています。

グリーンのある暮らしのリアル。予想外に増えたモノと時間とは?

さらに予想外だったのが、成長に合わせて植え替えをすることと、その度にワンサイズ上の鉢が必要になり、元の鉢の行き場がなくなることでした。

購入後、すぐに植え替えが必要になることもあり、わが家には2個空いている植木鉢があります。最初は場所を取るので処分しようと思っていましたが、他の植物に使いまわせることもあって、結局処分せずにキープしています。

■植え替えに1時間! 予想外だった時間とは?

いちばん予想外だったのが、植え替えの大変さでした。びっしりと根が張った植物の植え替えは、想像を超える重労働。周りの根を切り、少しずつ掘り出し、そろそろと思って引っ張ってみてもびくともしない!「まだだめか」と、また根を切り少しずつ掘り出しを繰り返して、気づけばなんと1時間も経過していました。

グリーンのある暮らしのリアル。予想外に増えたモノと時間とは?

天気に合わせてベランダに出したり、室内に戻したり。春には散った花の掃き掃除も加わりました。土がない場所に、自然を持ってきて育てることの大変さを痛感しています。

スペースも、かかる手間も、想定外なことばかり。それでも、緑のあるこの光景の中でいただく朝のコーヒーは格別。生き物を育てるって大変で、格別な瞬間があるものかもしれませんね。

グリーンのある暮らしのリアル。予想外に増えたモノと時間とは?

趣味と暮らしのバランスを取る収納アイデアいろいろ:
娘がお菓子作りにハマったら? 急に増えた製菓道具もスッキリ収まる収納の見直し方
朝の洗面所渋滞を解消!年頃の娘のメイク・ヘアセット用品はどこに収納する?
夫の趣味のものにモヤモヤする妻、話し合って決めたお互いがハッピーになれる管理ルールとは?

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 都築クレア
ブログ : 「自分らしさ探究家」−自分らしさとこの世界の幸せな関係


メンバー紹介
手放し先リスト
学習スペース