水回りの掃除をラクにする“浮かせる収納”グッズ5選


おはようございます。
ライフオーガナイザーの梅野優子です。

お風呂や洗面所の水回りは、こまめに掃除しないとすぐに汚れがひどくなってしまいますよね。でも、モノをどかして掃除するのはめんどう……。そんな水回りは、徹底的に“浮かせる収納”にしてしまうのはどうでしょう?

水回りの掃除をラクにする“浮かせる収納”グッズ5選

わが家の水回りで使っている“浮かせる収納”グッズを5つご紹介します。

■コップは、浮かして水切りできるマグネットタンブラー

山崎実業(Yamazaki)の「フィルムフック マグネットタンブラー」は、専用のフイルムフックで逆さに収納できるので、“浮かせる収納”に加えて水切りもできるところが気に入っています。

水回りの掃除をラクにする“浮かせる収納”グッズ5選

コップの裏にマグネットがついているので、マグネットがつく壁面にくっつけて使うこともできます。

水回りの掃除をラクにする“浮かせる収納”グッズ5選

■洗顔せっけんは、ソープホルダーでヌルヌル知らず

「ダルトン」の「 マグネティック ソープホルダー」も、マグネットを利用して吊るすタイプのソープホルダーです。

水回りの掃除をラクにする“浮かせる収納”グッズ5選

以前は石鹸トレーを使っていたのですが、どうしても下の面のヌルつきは避けられず、ストレスを感じていたので、吊るす収納にしてからは快適に使えています。

■歯ブラシホルダーは、個別タイプが清潔

「マーナ」の「マグネット歯ブラシホルダー」は、水気が切れるし、シンプルな作りで洗いやすいところが気に入っています。

水回りの掃除をラクにする“浮かせる収納”グッズ5選

以前は、家族の歯ブラシ全部がひっかけられる5連タイプのものを使ったこともあるのですが、こちらの個別タイプのほうが清潔な気がして、わたしにとっては快適です。

■お風呂のストレス「ボトル底のヌメリ」を解決

山崎実業(Yamazaki) の「マグネット バスルーム ディスペンサーホルダー」で、シャンプー&コンディショナーを浮かせる収納にしています。

水回りの掃除をラクにする“浮かせる収納”グッズ5選

しっかりくっつくので、ポンプを押してもずれたりせず、使いやすいです。
もともとはボディソープも並べて使っていたのですが、3つあると、使うときに迷う(ラベリングの認識が苦手な)家族がいたので、シャンプー&コンディショナーだけにして、わかりやすくしました。

■掃除を手軽に!掃除道具はお風呂場に吊るす

「マーナ」の「マグネットフック5連」を使って、お風呂掃除道具&湯おけをお風呂場に吊るしています。

水回りの掃除をラクにする“浮かせる収納”グッズ5選

掃除道具は以下のマーナ(MARNA)シリーズ4つです。
お風呂の柄付きスポンジ
お風呂のブラシ
お風呂のミニブラシ
お風呂のスキージー

この4つで、浴槽はもちろん、床、壁面、鏡、ドアの隙間など、浴室の掃除はひととおりまかなえるので、手軽に掃除に取りかかれるようになりました。吊るしておくので、カビもつきにくく、ヌメリとも無縁です。

おっくうになりがちな水回りの掃除ですが、汚れをためないために、「汚れにくい&掃除に取りかかりやすい」グッズの力を借りてみるのも一案です。

“掃除をラクにする方法”はこちらも参考に:
掃除嫌いでもできる! お風呂掃除をラクにする小さな習慣とアイテム選びのコツ
お風呂の掃除が面倒くさい!あるのが当たり前と思っていた3点は無くても問題なかった
ヌルヌル、カビ、油断できないお風呂掃除を簡単にする前に考えておきたい3つのポイント

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 梅野優子
HP:片づけサポート【すっきり工房】 カフェ【ume-cafe】


メンバー紹介
手放し先リスト
マスクの収納