ごちゃつくルーター周りの配線がすっきり!「DAISO」と「無印良品」で作るワンコイン収納


おはようございます。
ライフオーガナイザーの三瓶 ちゆきです。

ルーター周りは配線なども多く、どうしてもごちゃごちゃしがちですよね。わが家では、配線の都合でキッチンカウンターにまとめて置いているので、余計に見た目が気になります。

そこで、はさみでカットできる「ダイソー」の「PPファイルボックス」を使い、ルーター収納を作ってみたら、カウンターの上がすっきり快適になりました。

ごちゃつくルーター周りの配線がすっきり!「DAISO」と「無印良品」で作るワンコイン収納

■ごちゃつきがちなルーター周りをすっきりさせたい

これまで、ごちゃごちゃしがちなモデムやルーターは、ファイルボックスや額を使って目隠しをしていました。ですが、ケーブルの収まりが悪く、ファイルボックスの蓋がうまく閉まらなかったり、額が倒れてしまったり、使い勝手がいまひとつだったんです。

ごちゃつくルーター周りの配線がすっきり!「DAISO」と「無印良品」で作るワンコイン収納

専用のルーターボックスなども探してみましたが、「良さそう!」と思うと、たいてい予算オーバー。なかなか希望の条件に合う商品が見つかりませんでした。

そこで、身近なもので自作できないか?考えてみることにしたんです。

■カットできる「PPファイルボックス」をカスタマイズ

「何か使えそうなアイテムはないか?」と探していたところ、目についたのが「DAISO」の「PPファイルボックス」でした。折り畳み式のこちらのボックスは、はさみでカットすることができる厚みなので、カスタマイズするにはピッタリです。

ごちゃつくルーター周りの配線がすっきり!「DAISO」と「無印良品」で作るワンコイン収納

作り方はとっても簡単!まず、モデムやルーターの高さに合わせて、上部をカットします。

ごちゃつくルーター周りの配線がすっきり!「DAISO」と「無印良品」で作るワンコイン収納

この作業は省略してもいいのですが、持ち手部分をカットしたほうが、見た目はすっきりすると思います。

次に、配線を通したい場所をカットします。わが家は、コンセントの目隠しも兼ねて使いたかったので、コンセントと干渉する部分を大きめにカットしました。

ごちゃつくルーター周りの配線がすっきり!「DAISO」と「無印良品」で作るワンコイン収納

最後に、埃よけとして「無印良品」の「ポリプロピレンファイルボックススタンダード用キャスターもつけられるフタ」を乗せたら完成です。

ごちゃつくルーター周りの配線がすっきり!「DAISO」と「無印良品」で作るワンコイン収納

背面を大きく切り取っているので、ボックス自体の強度は落ちてしまいますが、蓋のおかげで、形が崩れることなく使えています。

■「PPファイルボックス」を使うメリット・デメリット

最大のメリットは、はさみ一本で手軽にカスタマイズできること。少し力が必要ですが、自由に加工できるのはありがたいですね。

背面を大きくカットしているので、熱がこもりにくいですし、隠したコンセントも、ボックスごと動かせばすぐに使えるので、とても便利になりました。

ごちゃつくルーター周りの配線がすっきり!「DAISO」と「無印良品」で作るワンコイン収納

ただ、モデムやルーターのサイズによっては、ボックスに収まりきらない場合があるかもしれません。また、「PPファイルボックス」をカットし過ぎると安定感がなくなるので、その辺も注意が必要です。

デメリットもいくつかありますが、家にあったアイテムをちょっと加工することで、ずっと気になっていたルーター周りのごちゃつきを一気に解消することができたのは、嬉しい限りです。本体と蓋の色はちょっと違うものの、見た目がすっきり、使い勝手も上々です。

ルーター&モデムの収納アイデアはこちらにも:
たった1分で解決!気になるモデムは紙のファイルボックスで隠そう
ダイニング周りが快適に!ゴチャゴチャするルーターやモデム収納の悩みは、カラーボックスで解決
絡まりやすく、ごちゃごちゃしがちなケーブルの配線は、100均グッズでまとめて隠す収納で解決!

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 三瓶 ちゆき
HP : Le KURASSO 暮らしをラクに楽しく!


メンバー紹介
手放し先リスト
収納を仕切る