車でまとめ買いならエコバッグより段ボールが便利?! 5つのメリットと選び方のコツ


おはようございます。
ライフオーガナイザーの都築クレアです。

買い物にはエコバッグが欠かせなくなってきましたが、まとめ買いするお客さんが多いスーパーで見かけたのは、なぜか段ボールを抱えて帰る人たち。「持ちにくくないのかな?」と不思議でしたが、使ってみるとその良さに気づきました。

段ボールの使い勝手の良さをご紹介します。

車でまとめ買いならエコバッグより段ボールが便利?!5つのメリットと選び方のコツ

■実は良いことだらけ!段ボールの5つのメリット

スーパーで「ご自由に」と置いてある段ボール。エコバッグを忘れた日、段ボールを使ってみると、すぐに気づいたのは、5つのメリットでした。

①入れやすい

車でまとめ買いならエコバッグより段ボールが便利?!5つのメリットと選び方のコツ

②積み重ねOK

車でまとめ買いならエコバッグより段ボールが便利?!5つのメリットと選び方のコツ

③柔らかいものも守られる

車でまとめ買いならエコバッグより段ボールが便利?!5つのメリットと選び方のコツ

④車が揺れても中身が出にくい
⑤持参しなくて大丈夫

運送用の箱だけあって、何を詰めても収まりが良い。両手を使ってじゃんじゃん入れられるので、大量に買ったときでも、手際よく入れられる!

スーパーで段ボールを抱えて帰る人たちは、駐車場まで段ボールで持って帰っている人たちだったようです。

■考えてみれば、エコバッグで困っていたこと

「そんなもの」と流していましたが、段ボールを使ってみて、自分がエコバッグを「使いにくい」と感じていたことに気づきました。

たとえば
・入れ方が難しい
・積み重ねられない
・車が揺れると中身が出ることがある

車でまとめ買いならエコバッグより段ボールが便利?!5つのメリットと選び方のコツ

エコバッグは、折りたたみできる柔らかい素材が多いため、開いた状態でキープできるものは少ないです。このため入れるときが難しく、どうしてももたついてしまうのです。おまけにがんばって綺麗に入れたとしても、持ち上げた瞬間にくしゃっと傾いてしまいます。

さっと肩にかけて帰るならエコバッグですが、車でまとめ買いには少々不便だったのです。

■入れやすい段ボール選びのポイント

一度使ってその魅力に気づいて以来、わが家はもっぱら段ボール派。ですが、段ボールでも使いやすいものと、使いにくいものがあることに気づきました。

おすすめの段ボール選びのポイントをご紹介します。

・深さはほどほどに

車でまとめ買いならエコバッグより段ボールが便利?!5つのメリットと選び方のコツ

深さがかなりある段ボールも置いてありますが、入れにくく、取り出しにくいと気づきました。

・大きさは中くらい

車でまとめ買いならエコバッグより段ボールが便利?!5つのメリットと選び方のコツ

大きい1箱にまとめると楽な気もしますが、重すぎて持ち上げるのが大変になることも。特に、飲料系が多くなると一気に重くなるので、あえて2箱に分けて、重さを分散させるのがおすすめです。

・手を入れるところがあると安心

車でまとめ買いならエコバッグより段ボールが便利?!5つのメリットと選び方のコツ

横幅があるものは持ちにくいこともあるので、手を入れる穴があると安心です。ただし、手がかなり痛くなるので、持ち運ぶ距離が長い方は、手袋や間にかませるものを準備されることをおすすめします。

すっかり段ボール派になったわが家は、キャリーカートを手に入れて、運ぶようになりました。

車でまとめ買いならエコバッグより段ボールが便利?!5つのメリットと選び方のコツ

たくさんの人がやっていることには、やっぱり理由があるんですね。

まとめ買い派のお悩みいろいろ解消アイデア:
送料はお得に、収納場所は最小に。賢く日用品をまとめ買いするための3つのルール
どうする?夫のまとめ買い問題。解決のポイントは全体量の把握だった
日用品のストックはどれくらい? 多めに持つものの条件と4つの購入パターンの使い分け

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 都築クレア
ブログ : 「自分らしさ探究家」−自分らしさとこの世界の幸せな関係


メンバー紹介
手放し先リスト
衣替え