室内でも陽に当てたい! 狭いマンションにぴったりの室内物干しソライエ【soraie】

おはようございます。
ライフオーガナイザーの田宮 絵理です。

洗濯物は日光に当てたいけれど、外干しにするのが不安なときってありますよね。私はフルタイムで働いていたとき、天気予報を見てから外に干して出勤したのに、仕事中に夕立ちにあい、帰宅してから洗い直したこともありました。

とはいえ、室内干しにするとなると、マンション住まいでは日当たりの良いリビングやダイニングになってしまう。「物干しを置くのは抵抗がある……」という方もいるのではないでしょうか?

そんな悩みを解決してくれる室内干しアイテムを見つけました。室内でも日光に当てながら洗濯物を乾かせて、インテリアの邪魔にもならない「ソライエ【soraie】」をご紹介します。

室内でも陽に当てたい! 狭いマンションにぴったりの室内物干しソライエ【soraie】

■窓枠に取りつけて洗濯物に日光をしっかり当てる

「ソライエ【soraie】」は、木目調やホワイトカラーの竿と、竿を支えるアーム部でできています。アーム部のベースを窓枠の内側にビスで固定して取り付けます。

室内でも陽に当てたい! 狭いマンションにぴったりの室内物干しソライエ【soraie】

雨風が強い日や花粉が気になる日は、窓を閉めて日光だけを洗濯物に当てることができて、サーキュレーターを併用すればよりスッキリ乾かすことができます。窓を開けて干せば、光と風、両方に当てて外干しのような状態になります。

■カーテンの開閉は自由!使わないときはスッキリ収納

竿は伸縮して、アーム部分から外すことができます。そのため、カーテンを物干しの内側と外側どちらにも移動でき、カーテンを開けても閉めても使用できます。

室内でも陽に当てたい! 狭いマンションにぴったりの室内物干しソライエ【soraie】

室内でも陽に当てたい! 狭いマンションにぴったりの室内物干しソライエ【soraie】

アーム部は可動式で、物干しを使わないときは窓枠に収納できるので、インテリアの邪魔にもなりません。カーテンを閉めると見えなくなりますので、来客時に気になることもありません。

室内でも陽に当てたい! 狭いマンションにぴったりの室内物干しソライエ【soraie】

■洗濯物をかけっぱなしで楽ちん!クローゼット化に注意

私はお天気が悪くなりそうな日や、雨の日、黄砂が多い日などに「ソライエ【soraie】」を使って室内に干しています。

室内でも陽に当てたい! 狭いマンションにぴったりの室内物干しソライエ【soraie】

ふだんは外干し派なので、取り込んだ後の仮置きスペースとしても使っています。帰宅後すぐに洗濯物を取り込んで「ソライエ【soraie】」にかけ、お風呂に入る前にパジャマと翌日の服をはずします。夜に洗った洗濯物は「ソライエ【soraie】」にかけ、室内で干してから、朝起きてすぐに外にハンガーごと移動しています。

翌日着ない服やたまにしか着ない服は、クローゼットに移動させるのですが、そのままにしておくと、室内干しコーナーがクローゼット化してしまいます。たくさんの服がかかった状態になってしまうので、わが家では注意が必要です。

狭いマンション住まいでも気持ちよく洗濯物を乾かせて、洗濯動線の一部としても重宝している「ソライエ【soraie】」は、わが家にはなくてはならない家事楽アイテムです。

室内干しに関するアイデアはこちらも参考に:
これから新築・リフォームする人必見! 洗濯ストレスがなくなる「室内干しのカタチ」
梅雨時の洗濯~室内干しスペースは「家族の生活リズム」で決める
ニトリ大型物干し「Can-dry」で室内干しの面倒を一気に解決!

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 田宮 絵理
HP:働くママが「楽しく楽に」なるお片づけTammy the Organize 

メンバー紹介
手放し先リスト
雛人形の収納