セレモニー服は買わずに手持ち服で着回す! ボウタイブラウスの卒業式&入学式アレンジ

おはようございます。
ライフオーガナイザーの日名由香です。

今年の春、わが家は2人の子どもの卒業と入学が控えています。手持ちのアイテムを着回すことで、新しいセレモニー服の購入の手間と出費を軽減する予定です。

ふだんから愛用するボウタイブラウスは、エレガントでフォーマルな印象なので、セレモニーにも活用できます。TPOを考慮したセレモニースタイルに仕上げる着回しのコツをご紹介いたします。

セレモニー服は買わずに手持ち服で着回す! ボウタイブラウスのアレンジのコツ

■卒入学式に着回すのは、手持ちのボウタイブラウス

卒業式や入学式の際のインナーには、ボウタイブラウスがおすすめです。結び方を変えることで印象も変化し、TPOに応じてアレンジが可能。ボウタイ結び、リボン結びなど合わせる上着によってもアレンジを楽しめます。

セレモニー服は買わずに手持ち服で着回す! ボウタイブラウスのアレンジのコツ

また、私の持っているボウタイブラウスは前後2WAY仕様なので、後ろにタイを持ってくることで雰囲気自体もガラッと変えられます。タイの結び方、位置などで自分らしさが出せるので重宝しています。

セレモニー服は買わずに手持ち服で着回す! ボウタイブラウスのアレンジのコツ

■卒業式での着回しのポイントは「品格」

卒園式や卒業式は入園式や入学式よりも格式が高く、ブラックやネイビーなどの落ち着いた色が一般的と言われています。私も卒業式では、ボウタイブラウスに黒ジレ、黒パンツで落ち着いたセミフォーマルなスタイルでまとめようと思っています。

セレモニー服は買わずに手持ち服で着回す! ボウタイブラウスのアレンジのコツ

小物も上品に見えるものを選び、ボウタイ結びにパールネックレスを重ね、品格のある装いに仕上げます。

■入学式での着回しのポイントは「華やかさ」

入学式は卒業式とは異なり、少し華やかな印象でも大丈夫とされています。ジャケットなどをアイボリーやベージュ、ライトグレーなどの春らしい色のアイテムを選ぶと、明るい雰囲気になります。

セレモニー服は買わずに手持ち服で着回す! ボウタイブラウスのアレンジのコツ

同じボウタイブラウスでも、入学式ではリボン結びにしてボリュームを出し、より華やかな印象に。子どもが主役なので、目立ちすぎないように気をつけています。

ボウタイブラウスは入学式から卒業式まで、セレモニー服としても大活躍。もし新たに購入するなら使いまわしもしやすく、ふだんも着られるボウタイブラウスはおすすめです。

「卒入学に備える」の関連記事はこちら:
洋服のムダ買いゼロ! 手持ち服をセレモニー服に格上げするコーディネートのコツ
卒園式や入学式に着せたい!セレモニーワンピースをフリマアプリでお得に購入するコツ
男の子のセレモニー服、入園式から卒業式まで何着る?何買う?みんなどうしてる?

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 日名 由香
ブログ : 田舎でスマイルライフ ライフオーガナイザー®日名由香 ラクに楽しく暮らす仕組みづくり 

メンバー紹介
手放し先リスト
学習スペース