壁に穴を開けたくない人必見!文房具3つで作れるおたよりコーナー


おはようございます。
ライフオーガナイザーの会田麻実子です。

新年度になって生活が変わり、日々確認したいお知らせも増えるこの時期。壁にプリントを貼って一目瞭然にしたいけれど、「壁に傷がつくのがイヤだから……」と諦めていませんか? 

今日は、インスタグラムでも話題の身近な文房具3つでできる「壁に穴を開けない」「プリントが傷つかない」「何度でも貼り替えできる」おたよりコーナーを作るアイデアをご紹介します。

壁に穴を開けたくない人必見!文房具3つで作れるおたよりコーナー

■用意するのは、おなじみの文房具3つだけ!おたよりコーナーの作り方

用意するものは、こちらの3つの文房具だけです。
・目立たない色のマスキングテープ(記事内ではわかりやすいよう、柄付きのものを使用しています)
・100均で手に入る「超強力マグネット(ネオジム磁石)」
・ゼムクリップ

※マスキングテープは、粘着力のことを考えるとホームセンターや美術用品店などで購入できるものがオススメです。

壁に穴を開けたくない人必見!文房具3つで作れるおたよりコーナー

【作り方】

1)マスキングテープで、壁にゼムクリップを貼り付けます。

壁に穴を開けたくない人必見!文房具3つで作れるおたよりコーナー

2)(お好みで)クリップ全体をマスキングテープで貼り付け、強度を上げます。

壁に穴を開けたくない人必見!文房具3つで作れるおたよりコーナー

3)ゼムクリップと「超強力マグネット」で、プリントを挟んだら完成!
1枚のおたよりに対して、ゼムクリップとマグネットをいくつずつ使うかは、貼りだすもののサイズと重さによって調整してくださいね。

壁に穴を開けたくない人必見!文房具3つで作れるおたよりコーナー

■ここが良かった!おたよりコーナー5つの魅力

実際に使ってみて感じた魅力を、5つご紹介します。

魅力1:貼り替えが気軽にできる

貼り替えは、マグネットを外すだけなので、同じ大きさのプリントやポスターなら、あっという間にできます。わが家では、定期的に更新している月間予定表や息子の興味に合わせて貼り替えているポスターに使用しています。以前よりも気軽に貼り替えられるようになりました。

魅力2:掲示物が傷つかない

マスキングテープで直接壁に貼ってみたこともありましたが、マスキングテープを剥がす際に、プリントやポスターを破いてしまった経験も数知れず……。この方法ならその心配はゼロ。大切なポスターや子どもの作品でも安心です。

魅力3:壁の種類を問わない

物理的に穴を開けることが難しいコンクリート壁など、どんな壁でも使用できます。

魅力4:一覧性が上がる

おたより全体が一目瞭然なので、ほしい情報をすぐに見つけることができます。見えないと忘れてしまいがちなタイプ(わたし)にはぴったりです。

魅力5:見た目がシンプル

超強力マグネットは、銀色でシンプルな作りなのでインテリアの邪魔になりません。

壁に穴を開けたくない人必見!文房具3つで作れるおたよりコーナー

■とっても便利!でも、注意点すべき点も

小さくて軽いのに、磁力が強くて便利な「超強力マグネット」。ですが、複数個の強力なマグネットを誤飲したことで、事故が起こってしまった事例も報告されているようです。小さなお子さんやペットのいるご家庭での使用は、くれぐれもご注意を!
【参考】
強力な磁石のマグネットボールで誤飲事故が発生-幼児の消化管に穴があき、開腹手術により摘出-|独立行政法人国民生活センター

壁に傷つけずに試せるアイデアは、賃貸はもちろん持ち家でも嬉しいですよね。これまで片づけ収納ドットコムでご紹介した、壁を傷つけずに収納を増やすアイデアもぜひ参考にしてみてくださいね。

壁を傷つけず収納を増やすアイデア:
新築にも賃貸にもおススメ! 壁に穴をあけないでお便りを貼れるお助けアイテム
穴をあけずに取り外しも簡単!クローゼットのデッドスペースを使い切るアイデア3選
壁に直接フックをつけたくないときにも! 有孔ボードの壁面収納で使いやすさも収納量もアップ!
突っ張り棒で解決した「ゴミ捨て、めんどくさい」。ゴミ置き場の場所が鍵!
つっぱり棒10本とつっぱり棚3個を最大活用!家中6カ所の収納力がアップ!!

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

LINE@のご登録はお済みですか?
最新記事や友だち限定のお得な情報をお知らせします。

友だち追加

ライフオーガナイザー 会田麻実子
ブログ:小さく暮らす。