デスクトップパソコンを使いたい! ダイニングテーブルを兼用するメリットとコツ


おはようございます。 
ライフオーガナイザー中矢くみこです。

自宅で仕事をするときに使うデスクトップパソコン。わが家には専用のデスクがないので、ダイニングテーブルをデスクとして兼用しています。

デスクトップパソコンを使いたい! ダイニングテーブルを兼用するメリットとコツ

重いデスクトップを移動してまでダイニングテーブルを使うのは、仕事の効率が良くなるからなんです。

今回は、そのメリットと移動しやすい収納のポイントについてご紹介します。

■メリット1:書類を広げられる!

わたしは、いろいろと広げて仕事をしたいタイプ。でも、専用のデスクがないわが家では、パソコンの周りにノートなどを広げるスペースがありません。

デスクトップパソコンを使いたい! ダイニングテーブルを兼用するメリットとコツ

広々としたスペースがあると言えば、ダイニングテーブル。パソコンを移動させる手間さえ惜しまなければ、大きなパソコンがあっても心置きなく広げることができます。

■メリット2:集中力アップ!の不思議

壁を向いた方が集中できるタイプと、壁を背にした方が集中できるタイプってありませんか? わたしは断然、後者のタイプ。

デスクトップパソコンを使いたい! ダイニングテーブルを兼用するメリットとコツ

パソコンを移動し始めた頃は、広い場所で仕事ができるメリットはありつつも、正直、面倒に感じていたんです。でも、ふと気がついた「あれ?集中しやすい」という感覚(笑)。それ以来、移動するのも苦ではなくなりました。

■パソコンの収納場所はダイニングテーブルのすぐそばに!

ノートパソコンとは違い、デスクトップパソコンは移動が前提ではありません。なので、移動するときに落としたりといった事故につながらないためにも、どこに収納するかは大切!

わが家では、ダイニングテーブル前の壁面収納に収納しています。

デスクトップパソコンを使いたい! ダイニングテーブルを兼用するメリットとコツ

パソコンを移動するときは、ダイニングテーブルを壁から1mほどの距離まで寄せてから、パソコンを持ち上げます。

立ちながら作業ができる高さに収納しているので、結果的にですが、腰に負担なく(笑)、しっかりパソコンを持ってダイニングテーブルに移動できています。

デスクトップパソコンを使いたい! ダイニングテーブルを兼用するメリットとコツ

距離が近いと、コンセントの抜き差しも必要ないので、楽ちんなんですよ。場所によっては、線が引っ掛からないようにご注意を!

家族の共有スペースでもあるダイニングテーブル。仕事で使いたいとき、食事をするときに強制的にリセットするタイミングがあるお陰で、テーブルの上を毎日スッキリキープできるきっかけにもなっています(笑)

自宅スモールオフィスのおすすめ記事:
ポイントは通勤バッグの置き場! ダイニングをミニマルで快適なスモールオフィスに
美しさと機能性を両立! IKEAの家具で作ったコックピットみたいなスモールオフィス

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

LINE@のご登録はお済みですか?
最新記事や友だち限定のお得な情報をお知らせします。

友だち追加

ライフオーガナイザー 中矢くみこ
ブログ: 男の子+女の子+双子とのやったね!を探す暮らし