「面倒くさい」も考え方次第?! あえて手間をかけるからこそ生まれるメリット


おはようございます。
ライフオーガナイザーの水谷のぶこです。

多くの人が、忙しい日々を過ごしている現代。家事など普段の暮らしでは、時短が流行していますね。私も、毎日の暮らしが少しでも楽になる、時短ワザやワンアクション収納など、効率よい仕組みは気になります。

ですが、一見面倒に思えるひと手間や行動からも、結果、“無駄な時間を減らす”“お金がたまる”などの、メリットを生み出している場合もあることに気がつきました。

今回は、あえて手間をかけることで、うれしい効果につながったケースをご紹介します。

■キャッシュカードはつくらず、持たずでお金をためる

わが家は、“引き落とし専用”“旅行積立用”など、目的別に口座を分けていて、貯金目的の口座は、あえてキャッシュカードをつくっていません。

「面倒くさい」も考え方次第?! あえて手間をかけるからこそ生まれるメリット

キャッシュカードがないと、お金を出したい場合は、銀行の窓口に行かなければなりません。わざわざ印鑑を持って窓口まで行くのは、ちょっと手間に感じるので、本当に必要な場合以外は銀行に行かなくなりました。引き出す回数が減ると、自然に貯金もたまっていきます。

また、今はコンビニにもATMがあり、キャッシュカードがあれば、簡単にお金が出せます。カードを持っていると、ついちょこちょこ引き出してしまうので、持っているキャッシュカードも、あえて財布やカードケースに入れず、携帯しないようにしています。

お金を引き出しにくくして、無駄遣いを防ぎ、自然にお金がたまる仕組みです。

■丁寧なスキンケアとメイクで美肌と時間を生み出す

“時短メイク”や“肌断捨離”もありますが、私はあえて、スキンケアとメイクは丁寧におこなうようにしています。

以前は、面倒に思えて省略したり、1日家にいる日は、なにもせずすっぴんでいることもありました。ですが、年齢も年齢なので(笑)、スキンケアはきちんと丁寧にした方が、肌の調子も良く、トラブルもありません。メイクも、私はしたほうが気持ちがシャンとして、1日の生活にメリハリが生まれることに気がつきました。現在は家にいる日も、面倒に思わず、すっぴん風のメイクをしています。

「面倒くさい」も考え方次第?! あえて手間をかけるからこそ生まれるメリット

スキンケアとメイクに丁寧を心がけるようになってからは、「肌がツヤツヤだね」と言ってもらえるし(笑)、メイクの時間をつくるために、逆算して他の行動が早くなり、かえって時間の余裕ができたりもします。

化粧水など、顔につけて余った分を手にもつけていたら、手の乾燥もついでに改善されたのも、うれしい効果です。

■スマホのアプリをフォルダー分けし、プチ・デジタルデトックス

たくさんのアプリで煩雑になっていたスマホのホーム画面を、見やすく、使いやすくするために、アプリの整理をしました。

「面倒くさい」も考え方次第?! あえて手間をかけるからこそ生まれるメリット

“料理/グルメ”“買い物”“暮らし”など、フォルダーをつくって、アプリをグループに分けていきました。Facebook、Instagramなどは“SNS”というフォルダーにまとめました。

すると、たとえば、Facebookを見たい場合、これまでホーム画面をタッチすれば、すぐに見ることができたのが、まず“SNS”のフォルダーを選び、それからFacebookを選んで開けないと見ることができなくなりました。

「面倒くさい」も考え方次第?! あえて手間をかけるからこそ生まれるメリット

ワンアクションでいつでも簡単に見れたSNSが、アクション数が増えて、わざわざ見にいかないといけないようになると、自然と、SNSを無駄にチェックしたり、ついつい見続けてしまう時間が減り、プチ・デジタルデトックスにつながっています。

時短や、便利で効率がよいことも大切ですが、ときには、あえて手間をかける、不便なことから生み出されるメリットにも目を向けてみるとおもしろいかもしれません。

“丁寧”“ひと手間”で気分があがる記事は他にもあります:
基礎化粧品の収納どうしてる? 美肌につながるベストポジションはここ!
ひと手間で効果大!「振り返り」と「目標設定」で2018年も気持ちよくお金を使おう
見た目?機能?ひと手間加えて両方かなえるファイルボックス収納を再現!

あなたは生み出された時間で何をしますか。
何をしたいですか。

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

LINE@のご登録はお済みですか?
最新記事や友だち限定のお得な情報をお知らせします。

友だち追加

ライフオーガナイザー 水谷のぶこ
ブログ:寺嫁のんさんの笑顔になるお片づけと爽快らいふ術