毎日の洋服選びがラクに楽しくなった! アプリで簡単「着こなしスクラップ」


おはようございます。
ライフオーガナイザーの水谷のぶこです。

毎日の洋服選びに迷って時間がかかる、選んではみたものの「イマイチしっくりこない」なんてことありませんか?

洋服はスキだけど、特におしゃれでもない私は、アプリでファッションのスクラップをつくっています。雑誌やネットで目についた、自分が持っている(似ている)アイテムを使ったコーディネートの画像を集めるだけ。名づけて「着こなしスクラップ」。

毎日の洋服選びがラクに楽しくなった! アプリで簡単「着こなしスクラップ」

そのスクラップを参考にするようにしたら、洋服選びに迷うことが減り、おしゃれを以前より楽しめるようになりました。

■スクラップする基準は「持っている+スキ」

私は、「Idealist」というアプリにスクラップしています。

毎日の洋服選びがラクに楽しくなった! アプリで簡単「着こなしスクラップ」

方法は簡単。雑誌やネットで、手持ちの服と同じか似ているアイテムを使った自分好みのコーディネートの画像を見つけたら、スマホで撮影してアプリ内に保存していくだけです。

写真を選ぶときのポイントは、ただスキなコーディネートをスクラップするのではなく、「自分の手持ちの服でできそうで、自分好みのコーディネート写真」を選ぶことです。夢や願いが叶う「ビジョンボード」のようなものをつくるというよりは、手持ちの服を活用するための、ちょっと現実的なスクラップノートです(笑)。

たとえば、写真左は「Idealist」にスクラップした画像で、右は、私の服で同じようにコーディネートした写真です。

毎日の洋服選びがラクに楽しくなった! アプリで簡単「着こなしスクラップ」

毎日の洋服選びのときに、「Idealist」を見てマネたり参考にしたりしています。

アプリだと、ノートに切り貼りする手間がかからず、スマホからいつでもどこでも手軽に見ることができます。

■「着こなしスクラップ」で変化した洋服の持ち方

「着こなしスクラップ」をつくるようになって、洋服選びの時間が短縮されたことはもちろん、洋服の持ち方にもいくつか変化がありました。

・持っている洋服が把握できるようになった

手持ちの服のことを考えながら写真を選ぶので、自然とクローゼットにある、自分の洋服を把握できるようになりました。

毎日の洋服選びがラクに楽しくなった! アプリで簡単「着こなしスクラップ」

・買いすぎなくなった、手放せるようになった

以前は、何かある度に、「着ていく服がない」と買い足していましたが、「着こなしスクラップ」を参考に着回せるようになると、毎回違う服を着る必要もないと思うようになり、その都度洋服を新しく買うことがなくなりました。

また、着ていない服がすぐわかるようになるので、「いつか着るかも」と迷うことがなく手放せるようになりました。

・活用できなかったアイテムを使えるようになることも

買ったものの、あまり着ていなかったアイテムが、「着こなしスクラップ」をすることで着こなし方がわかり、一軍アイテムに昇格することもあります。

■「マネする」から「自分流」を楽しめるようになってきた

最初は、スクラップを見て、そのとおりにマネてみるだけでした。ですが、まったく同じアイテムじゃなくても、色の組み合わせを参考にしたり、イメージを参考にして、自分なりのコーディネートを考えられるようになってきました。

毎日の洋服選びがラクに楽しくなった! アプリで簡単「着こなしスクラップ」

センスや体型に自信があるわけでもないので、無難な色やアイテムを選びがちでしたが、明るい色の服も着るようになるなど、ちょっと冒険もできるように。今の自分で楽しめるおしゃれをしようと考えるようになりました。

洋服選びがラクになるアイデアやコツはこちら:

洋服のムダ買いゼロ!コーディネートも買い物もラクに楽しく「なりたい私」になれる方法

アイテムがごちゃまぜを解決。「スラックスハンガー」でコーディネートもスムーズに!

ヒントはお店のディスプレイ!毎朝着たい洋服がすぐ選べる、クローゼット収納のコツ

あなたは生み出された時間で何をしますか。
何をしたいですか。

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 水谷のぶこ
ブログ:寺嫁のんさんのほどよい片づけと暮らしのまわし方


クリスマス