シャンプーブラシのような収納しづらいものは、「マグネットを使った空中収納」がベスト!


おはようございます。
ライフオーガナイザーの東風平美穂です。

小学生の息子がひとりでお風呂に入るようになりました。そこで、きちんと頭が洗えているのかが心配で、シャンプーブラシを導入することに。シャンプーブラシを使って頭を洗うと、すっきり爽快で気分がいいし、きちんと洗えている実感があって好きです。息子も気持ちがいいようで、自主的に使うようになりました。

けれども使用後は、戻すのがめんどうなのか、カウンターにそのまま放置されてしまいます。

シャンプーブラシのような収納しづらいものは、「マグネットを使った空中収納」がベスト!

なぜ定位置に戻せないのか? どうすれば気持ちよく収納できるのか? ある工夫をしたところ、子どもでもしっかり戻せるようになりました!

■便利だけど、収納しづらいシャンプーブラシ

シャンプーブラシは丸っこい形状のため、どこかにかけるにもひっかけにくく、ひもを通す穴もありません。収納棚にそのまま置くにもスペースをとってしまいます。

シャンプーブラシのような収納しづらいものは、「マグネットを使った空中収納」がベスト!

バスルーム備え付けの棚に、やっとのことでひっかけていましたが、落ちそうで危ない! そおーっとバランスを取らないとできなくて、子どもにはむずかしい作業です。ひもを通せる商品を選べばよかったのでしょうが、もう買ってしまったからには、このブラシを使っていくしかありません。なんとか工夫して乗り切ることにしました。

■収納のヒントは、マグネット式の収納グッズ

バスルームでダルトンのマグネティックソープホルダーを使っています。せっけんに王冠のような部品を押し込んで取りつけ、磁石のついた本体に王冠部分を近づけるとピタッと吸いつき、空中収納できる優れものです。

シャンプーブラシのような収納しづらいものは、「マグネットを使った空中収納」がベスト!

これを使っていて、ふと「わが家のシステムバスの壁は磁石がつくんだった!」と気づき、ブラシにマグネットを取りつけることを思いつきました。だいたいのシステムバスの壁材には、塗装鋼板が使われていることが多いようです。

シャンプーブラシのような収納しづらいものは、「マグネットを使った空中収納」がベスト!

そこで、耐水性のある接着剤を使って、100均の強力磁石をブラシに接着させてみたら、壁にちゃんとくっつくではありませんか!

シャンプーブラシのような収納しづらいものは、「マグネットを使った空中収納」がベスト!

これだと、空中に浮かせて収納するので、風通しもよく水切れがいいんです。子どもでも、壁に近づけるだけでピタッとくっつくので、おもしろがって戻せるようになりました。壁ならどこでもOKなところも、やりやすいようです。

■快適なので、こんなものもマグネット化

マグネットによる空中収納が気に入ったので、ほかのものにも応用してみることにしました。バスルームの棚に置いていて、ちょっと危ないなぁと思っていた主人のひげそり用のカミソリ。こちらにも小さめの強力磁石を貼りつけてマグネット化してみました。壁のどこにでもくっつくので、子どもには届かない高いところにも設置できます。

シャンプーブラシのような収納しづらいものは、「マグネットを使った空中収納」がベスト!

ほかには、キッチンでよく使うマスキングテープのホルダーや、ストップウォッチも空中収納にしてみました。戻すときにピタッと吸いつくのが快適で、ほかにも空中収納に適したものはないかと、家中を探し回っているところです。

バスグッズの収納についてはこちらも参考に:
お年頃女子たちの美容アイテムを収納せよ! すっきりバスルームの秘訣
「使う場所にそのまま置く」で、シャンプーやリンスの在庫管理も家族にお任せ!
めんどくさいシャンプーの詰め替えが「花王」のスマートホルダーでゼロに?!

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 東風平美穂(こちんだみほ)
ブログ : ココチイイコト~自分の好き♡と出会うくらし方~