ダラダラ悪習慣をたちきれた!時っ感タイマーで時間管理が上手になった4つのこと


おはようございます。
ライフオーガナイザー/インテリアコーディネーターの安尾香奈です。

時間に追われて、子どもの相手も、家事も中途半端。一日の終わりに、何もできなかったと不満を感じることはありませんか? もともと時間管理が苦手な私。「時っ感タイマー」を使ったことで、時間の使い方の満足度を上げることができました。その体験談と効果をご紹介します。

■ソニック トキ・サポ「時っ感タイマー」とは?

ソニック トキ・サポ「時っ感タイマー」は、視覚的に時間の経過を実感でき、残り時間が意識しやすいタイマー。時計のよめない、時間感覚が身についていない子どもでも、あと何分という時間が色で意識できます。集中力・やる気アップが期待できるタイマー式学習法の商品です。

ダラダラ悪習慣をたちきれた!時っ感タイマーで時間管理が上手になった4つのこと

操作方法は、制限時間をダイヤルを回してセットするだけ。色と音でタイムアウトをお知らせします。

■進めたい仕事に集中でき、はかどるようになった

在宅ワークをしていると、ついダラダラと“ながら仕事”をしてしまうことがあります。他の家事が気になって席を立ってしまったり、メールを開くと、今関係のない情報を読み出してしまうことも……。たいして時間がかからないと思っていた仕事も、結果的に、必要以上に時間を割いていました。

ダラダラ悪習慣をたちきれた!時っ感タイマーで時間管理が上手になった4つのこと

タイマーで時間を決めていくことで、「この時間内にブログを書くぞ!」と、集中して進めることができるようになりました。やる気や集中力が高まり、仕事がはかどることが増えています。完成しなくても、キリのいいところまで!の「キリ」を教えてくれるような指標になっています。

■スマホをさわる時間が減り、趣味の時間が増えた

夜、子ども達を寝かしつけた後の、つかの間の自由時間。実は、解放感とともに、終わりのないSNS徘徊や、目的のないネットサーフィンに、1時間以上費やすことも日常でした!ダラダラとスマホを見ることは、知らず知らずのうちに、時間だけでなく気持ちの余裕もなくす悪習慣に……。

その時間を、いつも後回しになっていた読書に費やしたくて、「スマホ時間は30分!」と決めることからスタートしました。タイマーを30分にセットして、その間に友人とのやりとりや、SNSめぐりを楽しむことに。

ダラダラ悪習慣をたちきれた!時っ感タイマーで時間管理が上手になった4つのこと

色の残り時間を意識しながら、音でもお知らせしてくれるタイムアウトともに、スマホを置いて読書タイムに入ります。それだけで、今まで読みかけになっていた本を読む時間が、30分も増えました。

■子どもとの遊びに専念、親子で楽しめるようになった

「ママ、一緒に遊ぼうよ!」の、子どもからの誘いに、「あとこれだけやったらね!」と、家事を理由に遊んでやれない。遊んでいても、また違う家事に手をつけてしまい、子どもは「遊んでくれない!」と不満、親の私も、「忙しいのに家事が進まない!」とイライラしていました。

ダラダラ悪習慣をたちきれた!時っ感タイマーで時間管理が上手になった4つのこと

そこで、「色がなくなるまで遊んだら、ママもお料理つくってくるね」と説明し、タイマーをセット。いつも子どもが納得してくれるわけではありませんが(笑)、時間感覚のない子どもとの共通認識もでき、お互いに、時間の区切りを意識するようになりました。

私も「時間がきたら家事はできるんだから、今一緒に遊ぶことを楽しもう!」という気持ちの切り替えにもなり、満足のいく時間を過ごせるようになりました。

■苦手な家事を効率よくこなせるようになった

私は、料理の下準備が苦手で、朝やっておけば夜ラクになることも、後回しにしてしまい直前に慌てがち。そこで、制限時間をつくり、簡単にできる朝の皿洗いとともに、どれだけ進められるか、ゲーム感覚で終わらせようという計画に挑戦!

ダラダラ悪習慣をたちきれた!時っ感タイマーで時間管理が上手になった4つのこと

時間内の流れで野菜だけをカットするなど、皿洗いより多めに時間をセットしていることもあり、予想外に汁物まで完成することも! 時間を意識するだけで、タスクをこなそうと、やる気を出せる効果もありました。

やりたいことの満足度を上げる暮らしにするために、見えない時間を見える化するツール、利用してみてくださいね。

時間管理の記事はこちらも参考に:
子どもの寝る時間を守らせたい!「時間管理」に成功した3つのポイント
子どもに「あとどのくらい?」が伝わる!「時間の量」が見えるタイマーで残り時間を分かりやすく
億劫だった家事もサクサクこなせる⁈ 時間管理術「ポモドーロ・テクニック」を実践してみました

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー/インテリアコーディネーター 安尾香奈
HP: ニコズストーリー