キッチンに今あるものに“ちょい足し”で、超便利になる3つのアイテム


おはようございます。
ライフオーガナイザーの森麻紀です。

毎日何度も使うキッチンは、できるだけ便利であってほしい場所。でも、作業スペースを奪うようなものを増やすばかりでは、逆に使いにくくなることもあります。掃除のジャマにもならず、便利になった!と感じている、わが家のキッチンで“ちょい足し”したアイテムをご紹介します。

■S字フックを足す

わが家の「ふきん掛け」は、3本掛けられるところが付いています。でも、私が使うのは1本だけなので、なんだかもったいなく感じてしまいます。そこで、使っていないところに「無印良品」の「ステンレス横ブレしにくいフック・小」を2つ取り付け。

キッチンに今あるものに“ちょい足し”で、超便利になる3つのアイテム

水切りカゴでは乾かしにくい、水筒のキャップやシリコン蓋などを引っかけています。

キッチンに今あるものに“ちょい足し”で、超便利になる3つのアイテム

なんとなくもったいないなと感じていたスペースが減り、乾きやすさもアップしました。

■100均グッズを足す

ステンレス製のまな板立てに、100円ショップ「セリア」購入の「ステンレス水切りラック用ペットボトルホルダー」を引っかけて使用しています。

キッチンに今あるものに“ちょい足し”で、超便利になる3つのアイテム

これとは別に、専用のペットボトルホルダー(4本対応)も持っていますが、それを出すほどでもない、ひとつだけ乾かしたいときに便利!フリーザーバッグや洗ったプラごみなど、ちょっと乾かしたいときに使っています。

キッチンに今あるものに“ちょい足し”で、超便利になる3つのアイテム

逆に、専用のホルダーでは足りないときは、1本だけでもあると助かります。

■マグネットを足す

「レンジ・冷蔵庫用の掃除シート」を入れたケースの裏に強力マグネットをつけて、冷蔵庫の側面にくっつけています。

キッチンに今あるものに“ちょい足し”で、超便利になる3つのアイテム

冷蔵庫とレンジが並んでいるので、ここは、どちらを掃除するときも動かずに取れる場所。やる気(やってくれる気)はあるけど、すぐに忘れる旦那でも思い出せる場所でもあります(笑)。

キッチンに今あるものに“ちょい足し”で、超便利になる3つのアイテム

冷蔵庫にくっつけたまま使えるので、手に取るという一手間もはぶくことができますよ。

キッチンに今あるものに“ちょい足し”で、超便利になる3つのアイテム

小さな改善で、キッチンでの家事がスムーズになりました。収納場所を考えないといけない便利グッズを買う前に、ちょい足しアイテムだけでOKな場所を探してみてくださいね。

これを足したらキッチンが便利になる!アイデア:
ラップのようなポリ袋「アイラップ」。お鍋を使わず、冷凍から調理までこれ1枚で完成!
【時短】食器の手洗いにさよなら! 食洗機・電子レンジOKで、見た目もOKな「カインズ」のシンプル汁椀
水筒が乾かない問題、「エコカラット ボトル乾燥スティック」なら、入れるだけでらくらく解決!

ラップのようなポリ袋「アイラップ」。お鍋を使わず、冷凍から調理までこれ1枚で完成!

【時短】食器の手洗いにさよなら! 食洗機・電子レンジOKで、見た目もOKな「カインズ」のシンプル汁椀

水筒が乾かない問題、「エコカラット ボトル乾燥スティック」なら、入れるだけでらくらく解決!

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 森麻紀
ブログ : 今の暮らし これからの生活 ~「自分にちょうどいい片付け」の見つけ方~