ペタッと簡単!デッドスペースを有効活用できる、「ダイソー」のマグネットを使った側面収納


おはようございます。
ライフオーガナイザーの南方佐知子です。

リビングで毎日のように使う文具や日用品など、使いたいときに見つからず、探すことはありませんか? わが家で実践している、マグネットを利用した収納方法は、欲しいものがすぐに見つかります。戻すのも簡単便利な収納法を紹介します。

■ボックスの側面が、収納場所に大変身

マグネットを使うので、本来なら収納場所として使えない場所でも大丈夫です。わが家では、文房具を入れているボックスの側面を、100均「ダイソー」のシールつきのマグネットシートと超強力マグネットを使って、ひとつの収納場所として活用しています。

ペタッと簡単!デットスペースを有効活用できる、マグネットを使った側面収納

シールつきのマグネットシートは、カッターやハサミで簡単に切ることができるので、好きな大きさに切り、収納場所にしたい場所に貼りつけます。

ペタッと簡単!デットスペースを有効活用できる、マグネットを使った側面収納

超強力マグネットは、収納したいものの金属部分にくっつけます。

ペタッと簡単!デットスペースを有効活用できる、マグネットを使った側面収納

わが家では、ハサミ、爪切り、タイマーに強力マグネットをつけています。

ペタッと簡単!デットスペースを有効活用できる、マグネットを使った側面収納

重みでずり落ちる心配のあるものには、大きめのマグネットに変えると安心です。

ペタッと簡単!デットスペースを有効活用できる、マグネットを使った側面収納

■ペタペタ貼るだけの簡単収納!

このマグネットを使った収納方法にしたのは、ボックスの中に入れていた爪切りが、よく行方不明になっていたことがきっかけでした。そこで思いつたのが、よく見える側面にマグネットを利用して収納にすること。マグネットのおかげで、収めるときにピタッとくっつくのが快感です!一目瞭然で見つけることができるので、だれでも簡単に探すこともできます。爪切りも迷子にならなくなりました。

ペタッと簡単!デットスペースを有効活用できる、マグネットを使った側面収納

文具を入れているボックスは、リビングの古い収納棚に収めていて、誰でもワンアクションで取り出せられるように、扉を開けっ放しにしています。ボックスごとテーブルの上に出すときも便利です。よく見えるので「あ、ハサミが戻ってないな」と、戻されていないものに気がつくこともできます。

ペタッと簡単!デットスペースを有効活用できる、マグネットを使った側面収納

来客のときや、就寝時には扉を閉めているので、ボックスが見えなくてスッキリしています。スッキリとさせたい気持ちと、すぐに見つけたい気持ちの両方が満たされる場所です。

ペタッと簡単!デットスペースを有効活用できる、マグネットを使った側面収納

■ペタッと収納に向いていないもの

とっても便利な収納法なのですが、マグネットがつかないものや、重たいもの、丸い形状のものには不向きなので、わが家では貼りつけていません。

ペタッと簡単!デットスペースを有効活用できる、マグネットを使った側面収納

使うときも使った後も便利なマグネット収納で、小さなデッドスペースを有効活用してみませんか。私も、他にも使えそうな場所がないか探しています!

マグネットを利用した収納はこちらも参考に:
狭い玄関での雨具収納“見ためスッキリ”と“濡れても片づけ楽ちん”は両立できる!
シャンプーブラシのような収納しづらいものは、「マグネットを使った空中収納」がベスト!
リビングダイニングから丸見えなオープンキッチンをスッキリ見せるコツ

狭い玄関での雨具収納“見ためスッキリ”と“濡れても片づけ楽ちん”は両立できる!

シャンプーブラシのような収納しづらいものは、「マグネットを使った空中収納」がベスト!

リビングダイニングから丸見えなオープンキッチンをスッキリ見せるコツ

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 南方佐知子
ブログ : 古くても狭くても一緒に見つける家ごこち