とにかく軽い!糸のピアスで実現した“頑張らないおしゃれ”の楽しみ方とアクサセリー収納法


おはようございます。
クローゼットオーガナイザー、元アパレル店長の柴田敦子です。

子どもが小さい頃は、アクセサリーを楽しみたくても、引っ張られるのが気になるし、時間と心に余裕がありませんでした。子どもが成長し、「もっとおしゃれを楽しみたい!」と思ったものの、年齢のせいかピアスの重さで肩こりが気になるように。

そんなとき、とっても軽い糸のピアスを見つけました。毎日つけたいほどのお気に入りになり、頑張らなくてもおしゃれを楽しめるようになりました!

とにかく軽い!糸のピアスで実現した“頑張らないおしゃれ”の楽しみ方とアクサセリー収納法

■なんと糸でできている!トリプル・オゥのアクセサリー

刺繍アクセサリー「Triple 0-トリプル・オゥ」は、創業143年の刺繍メーカーが作るアクセサリーブランドです。刺繍糸でできているピアスやイヤリング、ネックレスのほか、ブローチなどを販売しています。

見た目はもちろん素敵なのですが、とにかく軽いのが特徴です。私が愛用しているピアスは、なんとわずか1グラム!

とにかく軽い!糸のピアスで実現した“頑張らないおしゃれ”の楽しみ方とアクサセリー収納法

手持ちの直径8mmのパールは3グラムだったので、3分の1ほど。つけているのを忘れるぐらいの軽さです!

Tシャツなどカジュアルな洋服はもちろん、ちょっと華やかにしたい場面でも、使いやすくて気に入っています。汚れが気になったら洗うこともできますよ。

とても気に入ったので、デザイン違いで大ぶりのものを購入!素材が糸だと、金属ほどキラキラし過ぎないため、派手なものが苦手な私でも、挑戦することができました。

とにかく軽い!糸のピアスで実現した“頑張らないおしゃれ”の楽しみ方とアクサセリー収納法

■基準が明確になり、手持ちのアクセサリーも見直し&手放し

ほぼ毎日「トリプル・オゥ」のピアスをつけるようになると、自分なりにアクセサリーを選ぶときの価値観がはっきりし、今まで何となく手放せなかったアクセサリー類を見直すことができました。

「手持ち服には合わないもの」「重くて耳が痛くなるもの」は思い切って手放し、使いたいものだけ残しました。

とにかく軽い!糸のピアスで実現した“頑張らないおしゃれ”の楽しみ方とアクサセリー収納法

アクセサリーはさほど収納スペースを取らず、傷むこともありませんが、実際使うものだけに厳選するとスッキリ!数が減ると選びやすく、たくさん持っていたときより使う頻度が増えました。

■“化粧とピアスのセット化”でつけ忘れを防止

私はかなりの不器用で、鏡を見ないとピアスがつけられないため、ピアス置き場は洗面所が定位置です。

ピアスをつけようと思っていたのに、忘れることもよくあるので、アクセサリーが入ったポーチは化粧ボックスのすぐ横に。引き出しを開けたら必ず目に入るので、「化粧をしたらピアス」と行動をセット化しやすい配置にしています。

とにかく軽い!糸のピアスで実現した“頑張らないおしゃれ”の楽しみ方とアクサセリー収納法

中身がチラッと見えないとまた忘れるので、恥ずかしながらポーチのチャックは常に開けっぱなしですが、引き出しを閉めれば気になりません。

ピアス類は、ピルケースに。ピルケースに入らないものは、バラバラにならないよう、ジッパー付きの袋に入れています。出しっぱなしにしないことで、埃や酸化で黒っぽくなることを防いでいます。

とにかく軽い!糸のピアスで実現した“頑張らないおしゃれ”の楽しみ方とアクサセリー収納法

「おしゃれは我慢」が正直難しい40代、自分の価値観に合った、「頑張らないおしゃれ」を楽しみたいと思います!

アクセサリー収納と工夫についてはこちらも参考に:
身支度の仕上げは玄関で!アクセサリーもお出かけの必需品も下駄箱に収納してラクラク
見渡せる!持ち運べる!気軽に使える! 100均の連結クリアケースを使ったイヤリング収納
ダイソーの書類ケースを使って作る「アクセサリー収納」

身支度の仕上げは玄関で!アクセサリーもお出かけの必需品も下駄箱に収納してラクラク

見渡せる!持ち運べる!気軽に使える! 100均の連結クリアケースを使ったイヤリング収納 

ダイソーの書類ケースを使って作る「アクセサリー収納」

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 柴田敦子
ブログ:クローゼットから整える 余白のある毎日


防災計画