カーテンタッセルを使わない人必見!意外と使える「ふさかけ」の活用法


おはようございます。
ライフオーガナイザーの森麻紀です。

カーテンを開いた際に、カーテンをまとめるタッセルを留めておくのに使用する「ふさかけ」を私は使っていません。なぜならカーテンをまとめないから(笑)。でも、賃貸のわが家にはもともとこの「ふさかけ」が壁についていたのです。

カーテンタッセルを使わない人必見!意外と使える「ふさかけ」の活用法

なんとなく何かかけたくなる形状で、しかも意外と使いやすい高さにあるフック型の「ふさかけ」。これは使わない手はない!ということで活用中です。そんなわが家での使い道をご紹介します。

■ノートPCの近くでは、電源コードを引っかける

私はダイニングテーブルでノートパソコンを使っています。テーブルは窓際にあり、ちょうど手の届く場所にふさかけがあるのです。

カーテンタッセルを使わない人必見!意外と使える「ふさかけ」の活用法

以前は、わざわざ立ってコードを持ってきていましたが、ふさかけにACアダプターの電源コードを引っかけたことで、今では作業をしながらすぐに充電できるようになりました。

カーテンタッセルを使わない人必見!意外と使える「ふさかけ」の活用法

カーテンで隠れて遠目にはあまり見えないので、いつもかけっぱなしでも気になりません。来客予定があるときだけ、イスの右後ろにある黒い箱の中へ事前にしまっていたこともありましたが、今はそれもしていないほどです。

■掃除道具を引っかける

キッチンにある腰窓にもふさかけがあり、そこにはフローリングワイパーを引っかけています。カーテンを開けたとき、ふさかけ側にカーテンを寄せることもあり、こちらも見た目に目立たない場所です。

カーテンタッセルを使わない人必見!意外と使える「ふさかけ」の活用法

フローリングワイパーの持ち手のところにカードリングを通して、かけやすくしています。

カーテンタッセルを使わない人必見!意外と使える「ふさかけ」の活用法

高さもちょうどよく、とても取りやすいと感じています。

■ポーチをかけて小さな収納を増やす

寝室の窓のふさかけには、ポーチを引っかけています。こちらも、カードリングを使っています。

カーテンタッセルを使わない人必見!意外と使える「ふさかけ」の活用法

中身はそのときによっていろいろ変わりますが、今は子どもが髪を結んだときにたまに使うシュシュが入っています。

カーテンタッセルを使わない人必見!意外と使える「ふさかけ」の活用法

ベッドの横にある窓のふさかけは、なんと、クリスマスにサンタさんがプレゼントの袋をかけるのにも利用されていました!(笑)

もともとはカーテンタッセルを引っかけるためのものなので、あまり重たいものは掛けないようにしています。それから、温度や湿気も関係し、紫外線で色あせする可能性も考えた上で、かけるものを選んでいます。基本的に浮かせる収納になるので、掃除のジャマにもなりにくいですよ。

元の用途とは違う使い道をしているその他の記事はこちら:
切って使うともっと便利に!余ったクリアファイルのリメイク活用法
使わないのはもったいない!! ケーキの型の意外で楽しい活用方法

切って使うともっと便利に!余ったクリアファイルのリメイク活用法

使わないのはもったいない!! ケーキの型の意外で楽しい活用方法

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 森麻紀
ブログ : 今の暮らし これからの生活 ~「自分にちょうどいい片付け」の見つけ方~


クローゼット