「あれ、どこに書いたっけ?」がなくなる!高機能なのに使いやすいおすすめメモアプリ3選


おはようございます。
ライフオーガナイザーの中沢まみです。

今はスマホをどこにでも持っていくので、何かあればすぐにスマホにメモしています。うっかり紙に書いてしまっても、写真に撮ったり転記したりと、今ではあらゆる情報を「デジタル」で管理するようになりました。

デジタルで情報を管理すると、検索できたり、かさばらなかったりとメリットも多いのですが、一方で、ルールを決めておかないと、どのメモアプリを使ってメモしたか忘れてしまって探せない……なんてことも。

今日は、おすすめのメモアプリを3つと、その使い分けルールについてご紹介します。

■無料なのに機能的すぎる「notion」

notion」は、無料で使える高機能なクラウドメモアプリです。情報を集めて整理するのが得意で、あとから見返したい情報はこちらに置くようにしています。クラウド上にデータがあるので、PCでもタブレットでもスマホでも、同じ情報を見ることができます。ユーザー登録がない人にも、URLで共有できるのもとても便利です。

ページという単位でメモを増やしていけるのですが、それぞれに好きなアイコンやカバー画像を設定できます。海外のアプリなので検索は英語ですが、簡単にオシャレ感が増し、アイコンがあるだけでページの内容が直感的にわかりやすくなるので気に入っています。

「あれ、どこに書いたっけ?」がなくなる!高機能なのに使いやすいおすすめメモアプリ3選

特におすすめなのが、データベース機能です。データベースというと難しく感じられるかもしれませんが、Excelのような表計算ソフトを使う感覚で、画像や数字、URLなどいろいろなデータをオリジナルで設定できます。1度データベースを作ってしまえば、用途に合わせてさまざまな見方を設定できてとても便利です。

たとえば、消耗品のストック管理では、場所ごとに分けたテーブルビュー(画面左)で管理し、買い物のときはギャラリービューに切り替えて(画面右)、スマホから確認。お店で商品画像を見ながら探すことができます。

「あれ、どこに書いたっけ?」がなくなる!高機能なのに使いやすいおすすめメモアプリ3選

また、以前の記事でご紹介した、コーディネート提案アプリの「ミニスタ」のコーディネート画像を、分類・リスト化しておくのにも活用しています。季節ごとに表示を分ける以外にも、スカート気分の日は「スカート」で絞り込みをかければより探しやすくなります。5段階評価のお気に入りラベルの順番で表示されるので、サクッとコーデを選べます。

>>>お洋服のマンネリ化解消!手持ち服のコーディネート提案アプリでクローゼットが整いました

「あれ、どこに書いたっけ?」がなくなる!高機能なのに使いやすいおすすめメモアプリ3選

■手書きメモなら、「GoodNote 5」

GoodNote5」は、手書きメモに特化したアプリです。iPadくらい大きな画面のほうが書きやすいですが、スマホからも同じメモを見たり、書き込むことができます。

白紙はもちろん、方眼や点付き、オリジナルのテンプレートも使えます。私は主に思考の整理(マインドマップなど)や打ち合わせ時のメモに使っています。画像やPDFを読み込んで書き込みができるところも便利です。手書き文字も検索できますし、PDFや画像でエクスポートするのもとても簡単で使いやすいです。

「あれ、どこに書いたっけ?」がなくなる!高機能なのに使いやすいおすすめメモアプリ3選

■ちょこっとメモならiOS純正の「リマインダー」

リマインダーアプリのいいところは、指定の日時に通知をしてくれること。以前紹介したおたよりの管理をはじめ、日々の家事やネイルケアまで習慣化したいことはどんどん登録しています。今必要な情報だけを視覚化しやすく、「削除」をあまり意識する必要がないので短期的に保存したい情報置き場として活用しています。

>>>Amazonのアレクサがいるから「忘れてOK!」。書類整理のためのリマインダー活用法

タグを付けることでタスクをグループ化できるので、後回しにすると大変になる家事などの予定だけ「#ルーティン」のタグをつけています(画面左)。タグはリスト(大分類)を超えて同じものを使えるので、とても便利。新しくリストを追加する際に、スマートリストに変換すると、タグでグループ化したタスクに絞って表示できるようになります(画面中央・右)。

「あれ、どこに書いたっけ?」がなくなる!高機能なのに使いやすいおすすめメモアプリ3選

以前は通知が来てもすぐに対応できず、結局忘れてしまったり、後回しにしてしまうこともありました。スマホやタブレットのホーム画面にウィジェットを置いたことで、タスクを目にする機会がぐっと増え、うっかり防止に役立っています。

「あれ、どこに書いたっけ?」がなくなる!高機能なのに使いやすいおすすめメモアプリ3選

デジタルメモはとても手軽なのですが、どこにメモしたか思い出せないと、せっかくの情報を活用できないことも。わたしは、以前他のアプリも使っていましたが、今はご紹介した3つのアプリに情報を整理しています。

自分の中で「使いやすい!」と思えるアプリに絞って管理することで、思考・情報の整理が進むようになったと感じています。

デジタルメモの活用はこちらも参考に:
Evernoteだけじゃない!スマホのメモアプリは目的別に使い分けたほうがうまくいく
買いものメモは「書かない」「入力しない」「チェックするだけ」!スマホのメモアプリで節約&時短!
iPhoneの予定お知らせアプリ「リマインダー」。リストを家族で共有する嬉しい効果とは?

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 中沢まみ
HP : 散らかり思考を片づけて、もっと私らしく生きる!|3 STEP DESIGN


メンバー紹介
手放し先リスト
衣替え