お洋服のマンネリ化解消!手持ち服のコーディネート提案アプリでクローゼットが整いました


おはようございます。
ライフオーガナイザーの中沢まみです。

転勤で会社員をやめてから、育児が生活の中心になり、自分の「好き」よりも「洗える」「ママらしく見える」服を選ぶことが、いつしか当たり前になっていました。

買い物に出かけても子連れではスムーズにいかず、何も買えずに帰ることもしばしば。必要に迫られてなんとか選んでも、無難な服が並んだクローゼットにワクワクしない……。そんな日々を解決してくれたサービスをご紹介します。

お洋服のマンネリ化解消!手持ち服のコーディネート提案アプリでクローゼットが整いました

■コーディネート提案アプリ「ミニスタ」とは

「ミニスタ」は、専属のスタイリストに手持ち服でのコーディネートを提案してもらえるアプリです。天気や気温、その日の予定に応じて、毎朝3パターンのコーディネート画像が届きます。
※私は3パターン届くプランでお願いしていますが、スタイリストさんのメニューにより2パターンなどもあるようです。

お洋服のマンネリ化解消!手持ち服のコーディネート提案アプリでクローゼットが整いました

在宅ワークが中心のわたしが外に出かける機会は少なく、ふだんは買い物や子どもたちの送迎程度です。サービスを頼むのも躊躇しましたが、「クローゼットをなんとかしたい!」という思いと、片づけ収納ドットコムのライターの柴田敦子さんがスタイリストをしているということもあり、お願いしてみることにしました。

アプリには自分で手持ちの服や小物などのアイテムを登録していきます。アイテムの写真を撮ったら、色やカテゴリーを設定します(画面左・中央)。リバーシブルのアイテムや生地感など、スタイリストに伝えたいことがあれば備考欄に書くこともできます。

写真の背景の切り抜きは自動で行われるので、手持ちのアイテムがアプリ上のクローゼットにきれいに並びます(画面右)。私は写真をまとめて撮影して、手が空いたときに少しずつ登録しました。

お洋服のマンネリ化解消!手持ち服のコーディネート提案アプリでクローゼットが整いました

アイテムが多いほど撮影・登録の手間はかかるので、最初は気が重かったです。でも、写真を撮るのに一枚ずつ手に取って広げてみることで、服の傷み具合やアイテムの偏りなど、ふだんクローゼットを眺めているだけではわからない気づきもありました。

■アプリを使ってみて気づいたこと

1つめは、一日家にいても、おしゃれをすると気分が上がるということ。私は手持ちの洋服はそれほど多くありません。「いつも同じと思われないように……」という消極的な理由で着る服を選んでいました。

それが毎朝アプリに届く3コーデの中には、自分では思いつかない組み合わせもあり、とても新鮮。スタイリストさんに提案してもらった服は自信をもって着ることができ、外出する予定がない日も気持ちがまったく違いました。

2つめは、手持ち服の「好きじゃない」服の多さに気づいたことです。毎日「着たいコーデ」を直感で選んでいった結果、アプリのカレンダーで確認すると15日中11日がパンツスタイルでした(画面左)。

お洋服のマンネリ化解消!手持ち服のコーディネート提案アプリでクローゼットが整いました

スカート派の私がスカートコーデを選べない理由を考えたところ、思い当たったのが、以下の3つ。

1 スカートに合うトップスがない
2 スカートコーデのトップスがシンプルすぎて寂しい(アクセサリーがない)
3 着たいと思えるスカートが少ない

パンツの枚数も、スカートコーデが今後増えるならもう少し減らせそうです(画面右)。

■「好き」を基準にワクワクするクローゼットへ

私は買い物自体も苦手だったので、手放しを考えている服と欲しい服(スカートに合うトップス・アクセサリー・新しいスカート)を敦子さんに連絡し、お買い物同行もお願いしました。

短時間でも満足のいく買い物ができたのは、敦子さんの提案力と下見のおかげなのはもちろんですが、「どんなものが欲しいか」が明確になっていたことと、コーデ提案アプリがあるから「必ず活用できる」と思えたことが大きかったと思います。

お買い物同行は昨年の7月と10月の2回お願いしましたが、その後のコーデ記録では、スカートの割合が6〜7割に。迷っていたアイテムの手放しも進み、だんだんと理想のクローゼットに近づいてきた実感があります。

お洋服のマンネリ化解消!手持ち服のコーディネート提案アプリでクローゼットが整いました

手持ち服をスタイリストさんに把握してもらうことで、よりコーデの幅が広がるアイテムを教えてもらえることも。新しく買った服も、アプリのおかげで毎日活用できるようになりました。

お洋服のマンネリ化解消!手持ち服のコーディネート提案アプリでクローゼットが整いました

いまのところコーディネート提案サービスはシーズンごとに1カ月のみ利用しています。季節が一巡し、だんだんとワクワクするクローゼットに整ってきたと感じています。

衣類の見直しはこちらも参考に:
「洋服はあるのに着るものがない」は見直しチャンス!クローゼットオーガナイズで無駄買いなし
実践!片づけ収納ドットコムを参考にクローゼットの洋服を見直ししてみました
「着る服がない?!」は、必要なパターンでフルコーデ揃えればファッション迷子でも大丈夫!

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 中沢まみ
HP : 散らかり思考を片づけて、もっと私らしく生きる!|3 STEP DESIGN


メンバー紹介
手放し先リスト
オーガナイズウィーク