築30年超えの玄関を6年越しのDIY【後編】総額9万5000円&5日間。DIY全工程を公開!


おはようございます。
ライフオーガナイザーの梅野優子です。

玄関の収納を6年かけてDIYでリフォームしました。前回の記事では、理想のスタイルへ向かうための3つのステップのうち、ステップ1&2「ストレスフリー」「すっきり」の過去記事を交えた実例と、ステップ3「素敵」に向けてのDIYの途中までをご紹介しました。
>>>築30年超えの玄関を6年越しのDIY【前編】片づけの3ステップで“素敵”を叶える

築30年超えの玄関を6年越しのDIY【後編】総額9万5000円&5日間。DIY全工程を公開!

今回はその続きの工程と、かかった時間や費用などをご紹介します。

■現在の靴箱を撤去

前回は、以下の手順②までをご紹介しました。
・現在の靴箱を撤去するので、死角になる場所へコンパクトな靴収納をDIY(手順②)
→入れる靴のスペースを決めるため、まずは靴の整理から(手順①)

次は手順③「現在の靴箱を撤去」です。

まずは周辺の幅木をはがします。

築30年超えの玄関を6年越しのDIY【後編】総額9万5000円&5日間。DIY全工程を公開!

靴箱の中板をバールで撤去します。

築30年超えの玄関を6年越しのDIY【後編】総額9万5000円&5日間。DIY全工程を公開!

壁や床にとめているビスを取っていきます。

築30年超えの玄関を6年越しのDIY【後編】総額9万5000円&5日間。DIY全工程を公開!

靴箱を撤去します。

築30年超えの玄関を6年越しのDIY【後編】総額9万5000円&5日間。DIY全工程を公開!
*木片が手にささったりするので、軍手などをすることをおすすめします

撤去前

築30年超えの玄関を6年越しのDIY【後編】総額9万5000円&5日間。DIY全工程を公開!

撤去後

築30年超えの玄関を6年越しのDIY【後編】総額9万5000円&5日間。DIY全工程を公開!

■むき出しになった壁をレンガタイルでリメイク

次は、手順④、「靴箱を撤去した壁面にレンガを貼っておしゃれにリメイク」です。

今回のDIYでのメインの目的は、「玄関を広く」「壁の一部をタイル貼りにしてスタイリッシュな雰囲気に」という2点だったので、タイル選びは、いちばん力を入れたところでした。最終的に決定したのは、デザインも機能性も満足した「エコカラットプラス ディニタ(グリーン)」

築30年超えの玄関を6年越しのDIY【後編】総額9万5000円&5日間。DIY全工程を公開!

このタイルを、191×244cmのスペースに貼り、5ケース半(1ケース14シート入り)ほど使いました。裏で固定してあるシートを、横並びに貼っていけばピタリとはまるようになっています。

築30年超えの玄関を6年越しのDIY【後編】総額9万5000円&5日間。DIY全工程を公開!

まずは水平のラインに印をつけていきます。

築30年超えの玄関を6年越しのDIY【後編】総額9万5000円&5日間。DIY全工程を公開!

タイルをつけるボンドです。

築30年超えの玄関を6年越しのDIY【後編】総額9万5000円&5日間。DIY全工程を公開!

周囲を養生して、壁にボンドを塗り、タイルを貼っていきます。

築30年超えの玄関を6年越しのDIY【後編】総額9万5000円&5日間。DIY全工程を公開!

両端のサイズを計算しながらタイルをカットする工程が、いちばん手間がかかりました。

築30年超えの玄関を6年越しのDIY【後編】総額9万5000円&5日間。DIY全工程を公開!

今回は両端を揃えましたが、「あえて揃えない」というのも、それはそれでおしゃれな感じになりそうでした。

■壁面照明と床タイルも途中で追加

臨機応変に計画変更&追加できるのはDIYのメリットの1つです。今回も、途中で、照明と床タイルも追加することにしました。

照明は、届いた壁タイルの実物を見た電気屋の夫が、「ブラケット照明をつけたらタイルが引き立ちそう」と思いつき、急遽、ネットで手頃な照明を注文して設置しました(ここはプロの仕事なので、DIYにはなりませんが……)。

築30年超えの玄関を6年越しのDIY【後編】総額9万5000円&5日間。DIY全工程を公開!

床タイルは、壁のタイル貼りが仕上がってきた雰囲気を見て、「この感じだと床もダークな色でひきしめたほうがいいな」と感じ、置くだけタイプのフロアタイルを採用。約136×182cmの床面積+立ち上がりに、1.5畳分ケースを1.5ケース使いました。

築30年超えの玄関を6年越しのDIY【後編】総額9万5000円&5日間。DIY全工程を公開!

■ビフォー&アフター!かかった時間と費用は??

今回のDIYでかかった時間と費用は以下のとおりです。

時間→約5日間(夫×3日、わたし×2日)
材料代→約9万5,000円

内訳は、以下のとおりです。
靴箱用の材料(棚板、L字金具、棚柱等)…… 約1万円
壁タイル…… 約5万5,000円(接着剤込)
照明器具、配線材料…… 約1万円
床タイル…… 約1万7,000円
その他材料(ビスやマスキングテープ等)やゴミ処理代…… 約3000円

【ビフォー】玄関を開けると、目に飛び込んできていた靴箱

築30年超えの玄関を6年越しのDIY【後編】総額9万5000円&5日間。DIY全工程を公開!

【アフター】壁と床だけのすっきり「素敵」な空間に。毎日の外出や帰宅の時間が楽しくなりました。

築30年超えの玄関を6年越しのDIY【後編】総額9万5000円&5日間。DIY全工程を公開!

全体スペースは変えられませんが、床面積が増えた分、広く使いやすくなりました。

築30年超えの玄関を6年越しのDIY【後編】総額9万5000円&5日間。DIY全工程を公開!

大がかりなDIYだと、細かく計画を立てたほうがいいのでしょうが、わたしの場合は、細かい計画を立てることが得意ではありません。

そんなわたしでもできる3つのポイント、「メインの目的をはっきりさせる」「イメージの整理がしやすいように、誰かに話しながら決めていく」「画像等を集めて完成イメージをクリアにする」を意識し、夫の協力も得ることで、満足のいく仕上がりとなりました。

“ガッツリDIY”はこちらも参考に:
ドライバーだけでOK!! お手軽DIYパーツで便利な丸見え壁面収納をつくろう!
DIYは下準備が7割 無料サービスを活用して“丸見え壁面収納”にお手軽に挑戦!
ロードバイク3台!DIYで室内に収納スペースをつくりました

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 梅野優子
HP:片づけサポート【すっきり工房】 カフェ【ume-cafe】


メンバー紹介
手放し先リスト
大掃除