片づけのプロ10人が選ぶ!2023年に「買ってよかったもの」「使ってよかったサービス」(前編)

こんばんは。
ライフオーガナイザーの会田麻実子です。

2023年も残すところ、あとわずか。今年も片づけ収納ドットコムの編集メンバー(全員ライフオーガナイザー)に、1年を振り返って「買ってよかったもの」「使ってよかったサービス」について聞いてみました。

前編では5名のライフオーガナイザーたちの「家事をラクにしてくれたサービス&グッズ」をご紹介します。

■フライパンが新品同様に蘇る「フッ素加工サービス」

神奈川県在住のライター山田の「使ってよかったサービス」は、フライパンにフッ素を再加工してくれる「センテック」の「フッ素加工」サービスです。

フライパンが新品同様に蘇る「フッ素加工サービス」

―――利用したきっかけを教えてください。

山田
山田
わが家ではフッ素加工のフライパンを使っているのですが、加工がはげて使いづらくなる度に新しいフライパンに買い替えてきました。仕方がないと思う一方で、使い捨てすることにずっとモヤモヤしていたんです。

そんなときにフラパンにフッ素を再加工してくれるサービスがあると知り、テレビでの紹介歴があったセンテックさんを利用することにしました。

フライパンが新品同様に蘇る「フッ素加工サービス」

―――利用してみていかがでしたか?

山田
山田
フライパンを送ってから2週間ほどで、新品のようになったフライパンがわが家に戻りました。家族は「これ本当にうちにあった、あのフライパン?」とビックリしていました。

加工代以外にも往復の送料や送るための手間がかかりますが、慣れ親しんだフライパンを使い続けられるようになったのは、とても嬉しいです。

フライパンが新品同様に蘇る「フッ素加工サービス」

詳しくはこちらで:
>>>食材がくっつくのをどうにかしたい!フライパンのフッ素を再加工してもらったら

取材・写真協力:山田由乃
ブログ:片づけ×植物で心地よい暮らし

■ビールの補充がラクに「スキット 冷蔵室トレー」

神奈川県在住のライターこすぎの「買ってよかったもの」は、「パール金属」の「スキット 冷蔵室トレー350ml缶用」です。

ビールの補充がラクに「スキット 冷蔵室トレー」

―――購入したきっかけを教えてください。

こすぎ
こすぎ
わが家では夫婦で毎晩ビールを消費するのですが、補充を忘れることが多かったんです。冷蔵庫にビールを補充する手間をラクにしたいと思い、購入しました。

ビールの補充がラクに「スキット 冷蔵室トレー」

―――実際に使ってみてどうですか?

こすぎ
こすぎ
これまでより缶をたくさんストックできるのに、庫内を広々と使えるようになりました。おかげで以前よりも補充の頻度が減り、毎日の家事がラクになりました。

トレーを冷蔵庫から取り出して補充すれば、冷蔵庫の扉が開けっぱなしにならず節電にも効果アリ。透明なので、奥まで見渡せて庫内もスッキリ見えます。

詳しくはこちらで:
>>>冷蔵庫のビール・ジュースの「缶」収納はストッカーで収納量UP!

取材・写真協力:こすぎりさ
ブログ:MARUTE

■あえての小さめサイズが便利「ソフトクーラーバッグ」

愛知県在住のライター山岡の「買ってよかったもの」は、「ダイソー」の「ソフトクーラーバッグ(保冷保温)」です。

あえての小さめサイズが便利「ソフトクーラーバッグ」

―――購入したきっかけを教えてください。

山岡
山岡
「保冷機能のあるバッグを買うなら、冷蔵・冷凍品用に小さめのものがほしい」と思っていたときに出会いました。小さめではありますが、飲料パックやお肉のトレーも無理なく入るので、4人家族のわが家にピッタリでした。

あえての小さめサイズが便利「ソフトクーラーバッグ」

―――実際に使ってみてどうですか?

山岡
山岡
常温品と冷凍・冷蔵品の買いものバッグを分けたことで、便利になりました。買いものから帰宅後、これまでは大急ぎで冷蔵庫に入れるものをバッグから探していましたが、冷やすものがまとまっているので、落ち着いて作業ができています。

小さめサイズなので重くなりすぎないこと、買いものカートにバッグが二つとも載せられることも嬉しいポイントです。夏場だけでなく冬になった今もこのバッグを愛用しています。

取材・写真協力:山岡志帆
ブログ:desk cruise(デスククルーズ)山岡志帆のブログ

■水筒を省スペースで乾かせる「ワイドジャグボトルスタンドタワー」

東京在住のライター門傳の「買ってよかったもの」は、「山崎実業」の「ワイドジャグボトルスタンドタワー」です。

水筒を省スペースで乾かせる「ワイドジャグボトルスタンドタワー」

―――購入したきっかけを教えてください。

門傳
門傳
コロナ禍以降、学校や職場にマイボトル持参が推奨されるようになり、水筒を洗って乾かす家事が増えたのがきっかけです。

以前は、毎日4本の水筒をキッチンカウンターの上にひっくり返して乾かしていましたが、キッチンカウンターは濡れるし、水筒の乾きもいまいち。場所もそれなりに必要です。そんな不満を解消したくて購入しました。

水筒を省スペースで乾かせる「ワイドジャグボトルスタンドタワー」

―――実際に使ってみてどうですか?

門傳
門傳
水筒を置くと自然と斜めになるように設計されているので、しっかり乾くようになりました。水筒の下にキャップも置けて省スペースですし、受け皿を取り外して洗えるところも気に入っています。

取材・写真協力:門傳奈々
ブログ:暮らしにもっと「いいね!」を。

■抗菌素材&丸い洗いできる「ランドリーボックス」

広島在住のライター南方の「買ってよかったもの」は、「KLEANE」の「抗菌ランドリーBOX ホワイト」です。

抗菌素材&丸い洗いできる「ランドリーボックス」

―――購入したきっかけを教えてください。

南方
南方
洗濯かごはもともとサイズを優先して、100円ショップのものを使っていました。不便ではなかったのですが、メッシュ素材で中が透けて見えたり、すぐに変形したりするのが少しストレスでした。

新しいものを探している中で出会ったのが、このKLEANEのカゴです。わが家の洗濯かごのスペースにぴったりなサイズで、籐のかご風な見た目も一目惚れでした。

―――実際に使ってみてどうですか?

南方
南方
わが家は窓のない洗面所なので、布製のものはカビの発生が心配です。このかごは抗菌素材を使用していている上に、水で丸洗いもできます。清潔に保てるところが嬉しいポイントです。

かごの裏側に100円ショップで購入したキャスターを取りつけて、洗濯機までカゴをスムーズに運べるようにしました。見た目も機能も気に入るものと出会えたので、大切に使いたいと思います。

抗菌素材&丸い洗いできる「ランドリーボックス」

詳しくはこちらで:
>>>理想の洗濯脱衣カゴ『KLEANE』

取材・写真協力:南方佐知子
ブログ:古くても狭くても一緒に見つける家ごこち

2023年版、片づけのプロが選ぶ「買ってよかったもの」「使ってよかったサービス」はまだまだ続きます。後編もお楽しみに!

これまでにご紹介した「買ってよかったもの」「使ってよかったサービス」はこちらからも:
2022年までの「買ってよかったもの」シリーズ
履けなくなった子ども靴をどうする? 下取りサービス活用と防災利用でスムーズに手放す
ファストファッションOK!ベルメゾンの宅配買取サービス「kimawari fashion」体験レポ

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー会田麻実子
ブログ: 小さく暮らす。

メンバー紹介
手放し先リスト
雛人形の収納