香りの強い柔軟剤、やめました!「ランドリーマグちゃん」を使って良かったこと


おはようございます。
ライフオーガナイザーの東風平美穂(こちんだみほ)です。

毎日のお洗濯、洗剤や柔軟剤はどのようなものを使っていますか? 仕上がりや、香りなど、人それぞれの好みがあるかと思います。今回は、洗剤や柔軟剤を使わなくても洗濯ができるという「ランドリーマグちゃん」についてご紹介します。

■洗剤を使わない「ランドリーマグちゃん」とは

最近は「香害」という言葉をよく目にするようになりました。私も人工的な香りが苦手でして、洗濯洗剤は香りの強くないものを選び、柔軟剤も洗濯物がごわごわにならない程度にうっすら使用する、という方法でしのいでいたんです。

あるとき、Facebookの広告で「洗剤なし・柔軟剤なしで洗濯ができる」という「ランドリーマグちゃん」と出会いました。

マグちゃんは洗濯ネットのようなメッシュ素材の中に、99.95%高濃度ピュアマグネシウムの粒が入ったもの。高濃度マグネシウムを水の中に入れると水素の気泡が発生し、アルカリ性の水素水が生成されます。このアルカリイオン水には高い洗浄力があり、汚れと臭いを落とす効果があるとのこと。洗浄力(皮脂汚れの分解率)は市販の合成洗剤と同等、消臭力(ニオイ成分の分解率)は市販の合成洗剤の約10倍、除菌効果は99%以上、と説明書に記載されています。使い方は、洗濯物と一緒に洗濯機に入れて回すだけ、と非常にシンプルです。

■洗剤なしで汚れは落ちるの? 柔軟剤なしで臭わない?

「洗剤などを使わなくても、大丈夫なの?」と疑いながら使ってみたのですが、皮脂や汗の汚れについては、洗剤を使っていたときとなんら変わりなく、満足のいく仕上がりでした。ひどい汚れのときはどうなのか、が気になります。子どものチョコレートの食べこぼしを、あえて浸け置きやもみ洗いをせずに、マグちゃんだけで洗ってみたところ、うっすら残ってはいますが、かなりきれいに汚れが落ちました!

香りの強い柔軟剤、やめました!「ランドリーマグちゃん」を使って良かったこと

油汚れもしっかり洗浄できているんですね、驚きです。
次に、柔軟剤なしで気になるのが、洗濯物のやわらかさと臭いについて。やわらかさを求めるのはタオルくらいです。干すときにパタパタ振れば、パイルが立ち上がりふんわりするので、こちらも問題はありませんでした。

気になる臭いについては、洗濯物がぬれている状態でも、乾いたときにも、嫌な臭いは感じません。無臭、というよりも繊維本来の匂いのような気がします。柔軟剤の香りがなくとも、嫌な臭いがしなければ、支障がないことに気づきました。以前は、夫の作業着の臭いが気になり、たびたび漂白をしていましたが、今はそれも必要ないくらい臭いが気になりません。部屋干し時の生乾きの臭いも、特に感じないんですよね。除菌・消臭の機能については、かなり実感しています!

■マグちゃん効果は、シンプル・きれい・コスパいい!

マグちゃんを約3カ月使用してみて感じたことは、

①洗濯の手順がシンプル

以前は粉末洗濯洗剤、柔軟剤、さらに部屋干しの際には液体酸素系漂白剤まで投入していましたが、それらの作業が不要なので洗濯をスピーディーに始められます。

②洗濯機自体もきれいに

使用していくうちに、洗濯槽に着いたカビや汚れが少しずつ取れていく、という効果もあるそうで、洗濯槽洗浄の頻度が低くなりました。写真は使用開始から1カ月後と、3カ月後に洗浄したときのものですが、3カ月後には汚れはほとんど出ていません。

香りの強い柔軟剤、やめました!「ランドリーマグちゃん」を使って良かったこと

③実はコスパもいい

マグちゃん1個が税込み3,888円と、初期投資はかかりますが、約300回効果が持続します。1日2回の洗濯だと、1日あたりは約26円。以前使用していたものは1回あたり、洗剤16.5円・柔軟剤14円・漂白剤11円と、合計で約41.5円。1日2回の洗濯だと約83円もかかっていたようで、比較するとかなり安くなりました。しかもすすぎは1回ですむので、節水も期待できそう!

④在庫管理が不要

洗濯洗剤・柔軟剤・酸素系漂白剤がいらなくなったので、購入費用や購入の労力をカットできました。また、在庫やボトルを置くスペースもすっきりして、今まで行き場のなかった、靴洗いグッズの定位置ができました。

香りの強い柔軟剤、やめました!「ランドリーマグちゃん」を使って良かったこと

⑤汚れの再付着防止の機能はない

ここまで、良いところばかりをあげてきましたが、1つだけデメリットをあげるならこれ。マグちゃんは化学物質を使用しないため、界面活性剤による汚れの再付着防止の機能はないそうです。そんなわけで、汚れのひどいものを洗うときには、少量の洗剤を使うことにしています。

マグちゃんを使用することで、「洗濯とは洗剤・柔軟剤・漂白剤を使うものだ」という思い込みを手放すことができました。このほかにも家事のなかには、使わなくてもいいものや、やらなくてもいい仕事などもありそうですね。

洗濯がラクになるグッズについての記事はこちら:
動線がポイント! 洗濯をラクにするグッズと置き場所とは?
ランドリーバッグを使う派も使わない派もお悩みが一挙解決?! 「カインズ」のバスケットにもなる洗濯ネットがすごい!
梅雨時の洗濯~「部屋干し臭」対策。簡単ですぐにできる2つのこと
時短におすすめ!洗濯ネットを持ち出して、洗濯仕分けは外出先で済ませちゃう??
イライラとさようなら!毎日の洗濯がらくちん&時短になるタオル選び

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

LINEでの情報配信を開始しました!
ぜひ友だち追加をお願いします。
友だち追加

ライフオーガナイザー 東風平美穂(こちんだみほ)
Blog : ココチイイコト