収納の「ぐちゃぐちゃ」は仕切りで解決!店舗でよく見る「L型仕切り板」とは?


おはようございます。
ライフオーガナイザーの秋山陽子です。

引き出しや、カバンの中に収納するとき、ちょうどいい仕切りがあるととても便利ですよね。今日は、私がライフオーガナイザーとしてクライアント宅で片づけサポートを行う際にもよく使っている「仕切りアイテム」をご紹介します。

■大きいスペースを仕切るときに便利な「L型仕切り板」

「引き出しの中に仕切りを作りたい」と思ったとき、みなさんどんな方法を取られていますか?私は、ボックスや仕切り板、突っ張り棒、ときには、プラダンや木などを使って仕切りを作ったりしますが、大きいスペースを仕切りたいときに便利な仕切りはというと「L型仕切り板」。実は、「L型仕切り板」は、ホームセンターや100均などの店の棚でよく使われているものなのです。

収納の「ぐちゃぐちゃ」は仕切りで解決!店舗でよくみる「L型仕切り板」とは?

こちらは、サイズW32×D7×H15cm。1枚あたり150円程度。アクリル素材で、重さは100gくらい。私が住んでいる地域では、安価なものはなかなか見つけることができなかったのですが、ネットで「L型仕切り板」と検索してみると、サイズもたくさんあり、思ったより安い(笑)。

取り寄せて使い始めたのが2年前です。それからは、片づけサポート先でも、便利に使えるアイテムの1つとして使っています。

■出し入れがラク「L型仕切り板」でスペース確保

このL型仕切り板、引き出しや収納ケースの中に入れて、スペースを仕切りたいときに使うだけでなく、わが家では、ストール置き場の棚で使っています。幅を自由に設定できるので、ストールの大きさに合わせて収納することができます。

収納の「ぐちゃぐちゃ」は仕切りで解決!店舗でよくみる「L型仕切り板」とは?

以前は、こちらに畳んで収納していましたが、使うのはズボラな私と娘、すぐにぐちゃぐちゃに(苦笑)…。このL型仕切り板を入れることによって、スペースが確保でき、出し入れがラクになりました。。

収納の「ぐちゃぐちゃ」は仕切りで解決!店舗でよくみる「L型仕切り板」とは?

片手でさっと取り出せる!!横に倒れることもなく、それまでのストレスもなくなりました。

■カバンの中にも「L型仕切り板」で、ストレスフリー

カバンの中でも力を発揮してくれます。このL型仕切り板を2枚カバンに入れて使っています。

収納の「ぐちゃぐちゃ」は仕切りで解決!店舗でよくみる「L型仕切り板」とは?

仕切りがないときは、ポーチなどを立てて入れてもカバンの中で倒れてしまい、「ないない」と探すことが多かったのですが、仕切りを入れるとこの通り。

収納の「ぐちゃぐちゃ」は仕切りで解決!店舗でよくみる「L型仕切り板」とは?

倒れることもなく、取りたいものがすぐに取り出せます。「ないない」と探すストレスもなくなり、使ってみたからこそわかった、この満足度(笑)。

「L型仕切り板」は、カバンの収納にも便利に使うことができます。自立しないカバンだとつい、他のカバンと重なり合って、時間が経つとぐちゃぐちゃになるのを、仕切りがあるだけで、取り出しも収めるのもラクにできるのです。

引き出しや、棚、大きいスペースを仕切るときほど活躍してくれる、「L型仕切り板」。近くのお店に行ったら、どんなものか、ぜひ一度棚を見てみてくださいね。

便利に使える「仕切り」に関する記事はこちらにも:
材料費130円で作れる!「プラダン」で収納ボックスの仕切りをカスタマイズ
拝見!片づけのプロのカバンの中身。仕切りのないカバンの整理どうしていますか?
放り込むだけ!の収納に「ワクワク感」や「的」をプラス ラクに維持できる収納の工夫とは?

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

LINEでの情報配信を開始しました!
ぜひ友だち追加をお願いします。
友だち追加

ライフオーガナイザー 秋山陽子
ブログ:うちらしく暮らしやすく シンプルing