大学受験シーズン! 今からでもやっておきたい部屋探しと引っ越し時に役立つ内見ポイント


おはようございます。
ライフオーガナイザーの秋山陽子です。

大学入試センター試験が終わりましたね。まだまだ受験勉強の時期ですが、大学合格後は、一人暮らしを予定されている人も多いのではないでしょうか? 今日は、今からできる部屋探しの準備において、昨年のわが家の失敗したこと、よかったことをご紹介します。

■「合格前予約サービス」活用を注視してみよう

わが家は、一般入試での受験でしたが、先輩ママから「二次試験のときは、親は部屋探しよ」と聞いていたにもかかわらず、私は「合格したら考えよう」と軽く考えていました。結果、合格発表数日後に、慌てて部屋探しをするはめに。

「部屋探しをしておけばよかった」と思ったいちばんの理由は、希望物件がほとんど埋まっていたことです。最近は、不動産会社、大学生協などでも「合格前予約サービス」を展開してるところが多くあります。合格発表まで物件を仮予約できるサービスです。しかも、予約金などもなく、無料でできるところも多いよう。

ただし、この時期の希望者は多く、実際の内見を兼ねた「合格前予約サービス」は、内見の予約を必要とするところも多いようです。私のように慌てないために、一度しっかり確認しておくことをお勧めします。

■引っ越し時に役立った内見のときにやった3つのこと

「もっと早く取りかかればよかった」と後悔した部屋探しでしたが、いざ引っ越し後は、内見のときにやっておいてよかったことが3つありました。

・メジャーを持って行く
・コンセントの位置確認
・部屋の写真を撮る

○引っ越し準備のために採寸しておきたい場所

内見でもらう間取り図の採寸は、縦横幅のみのものがほとんど。メジャーを持参し、私が測っておいてよかったと思ったのは、次の6つです。

大学受験シーズン! 今からでもやっておきたい部屋探しと引っ越し時に役立つ内見ポイント


・部屋の縦横
・床からカーテンレールまでの高さ
・(ある場合)張りまでの高さや壁の出っ張り
・洗濯機置き場の防水パンのサイズや水道までの高さ
・冷蔵庫置き場のサイズ
・クローゼットの奥行きと高さ(ハンガーポールまでの高さ含む)

これが、後の引っ越しの準備にとても役立ちました。

○コンセントの位置で家電配置検討

大学受験シーズン! 今からでもやっておきたい部屋探しと引っ越し時に役立つ内見ポイント

テレビ端子やコンセントの位置はチェックすべき重要な点でした。コンセントの位置を確認しておけば、引っ越し前に、テレビや炊飯器などの家電品の配置場所を考えることができます。

○曖昧な記憶は写真で確認

大学受験シーズン! 今からでもやっておきたい部屋探しと引っ越し時に役立つ内見ポイント

内見も数件見ると、次の日の記憶は曖昧になるもの。部屋全体と気に入ったところや気になったところなどの写真を撮っておくと、帰ってからの記憶と一致します。部屋づくりのイメージもしやすかったです。ホント、意外に忘れてるのですよ〜。

■引っ越し前に決めた家具・家電配置と集中配送で引っ越しの手間削減

大学受験シーズン! 今からでもやっておきたい部屋探しと引っ越し時に役立つ内見ポイント

採寸、写真を撮っておいたおかげで、引っ越し前に家具や家電の配置を決めることができました。レンタルする家電も、サイズチェックができて申し込みもすんなり。

大学受験シーズン! 今からでもやっておきたい部屋探しと引っ越し時に役立つ内見ポイント

購入が必要なものは、リストでチェックし、ネットで注文! 購入する家具や家電、レンタル家電は早めに申し込むことで、引っ越し当日の午前中に集中配送をお願いすることができました。おかげで、引っ越しは思った以上に早く終えることができましたよ。

ただ、この時期からやっておきたかったことは、相場や予算から優先順位を考えたり、内見の予約をすること。慌てないために(笑)。そうそう、わが家の長男のいちばんの優先項目は、自転車置き場が屋根つきなことでした。私の予想もつかないことが一番だったこと、今では懐かしい思い出ですね(笑)。

一人暮らしスタートに関する記事はこちら:
初めての一人暮らしスタート!「家電レンタル」で快適生活!家電は買う派?借りる派?
初めての一人暮らし。家電準備時に知っておきたい、家電レンタルのメリット!
独立する子どもの引越し、焦らず余裕を持って進めるコツとは?

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

LINEでの情報配信を開始しました!
ぜひ友だち追加をお願いします。
友だち追加

ライフオーガナイザー 秋山陽子
ブログ:うちらしく暮らしやすく シンプルing