食器用洗剤とハンドソープを「オートディスペンサー」に詰め替えてみたら、こんなに便利!


おはようございます。
ライフオーガナイザーの森麻紀です。

キッチンで使うハンドソープ、ハンバーグを作った手でポンプを押したら、手はきれいになったけど、ポンプの部分は油でギトギト! 結局、ハンドソープのボトルまで洗うはめになってしまう……。 そんな経験はありませんか?

そこで、手をかざしただけで自動で出てくるオートディスペンサーを導入。価格はピンからキリまで幅がありますが、千円台から購入できます。ポンプ部分が汚れることもなくなり、しかもほかにも嬉しいメリットがあったので、購入した価値は十分にありました。

オートディスペンサーを使い始めて実感している、3つのメリットをご紹介します。

■汚れた手のままポンプを触らなくていい!

調理中の手洗いもそうですが、帰宅後の手洗いでも、オートディスペンサーは大活躍。私は外から帰ってくるとリビングへ直行、そのままキッチンで手を洗います。オートディスペンサーなら、調理の前にもハンドソープのボトル部分を触らずに手を洗うことができるので、とても衛生的で安心です。

食器用洗剤とハンドソープを「オートディスペンサー」に詰め替えてみたら、こんなに便利!

私が購入したのは「シンプルヒューマン」の商品です(同モデルは廃盤)。シンク周りにシルバーのボトルは、同色のおかげで、気づかない人もいるくらい目立たず、写真以上にスッキリ見えます。

■家族の使いすぎも減った!

ハンドソープ用に買ったオートディスペンサーがとても便利だったので、台所洗剤用としても追加で購入。調理中に使った調理器具や食器を洗いたいこともあるので、手洗い同様、ボトルが汚れないのは本当にありがたいです。

食器用洗剤とハンドソープを「オートディスペンサー」に詰め替えてみたら、こんなに便利!

実は以前から、たまに食器洗いをしてくれる夫の洗剤の使い方(食器洗い洗剤を何度も出して使う)が気になっていたのです。でもこれも、自然と解決! このオートディスペンサーは、1回につき出てくる量を調整できるので、「1回分で洗えるように調整しておいたよ」と言ったら、それ以上使うことはなくなりました。

■子どもが率先して手を洗うようになった!

キッチンのオートディスペンサーの便利さに味をしめて(笑)、洗面所にも購入してしまいました。ここでは主に娘が手を洗うので、泡タイプを購入。「サラヤ」の「ELEFOAM Pot (エレフォームポット)」です。

食器用洗剤とハンドソープを「オートディスペンサー」に詰め替えてみたら、こんなに便利!
(上に乗せたアヒルは商品とは別です)

購入当初、物珍しくておもしろかったようで、帰宅すると率先して手を洗い、食事の前も素早く手を洗いに行くようになりました。その頃の習慣のおかげなのか、今でも手洗いはすぐにしています。手をかざすだけなので、力の弱いお子さんや身長の低いお子さんにもオススメです。

思い切って購入したオートディスペンサー。実際に使い始めると、便利なだけでなく、子ども同様、大人も使うのが楽しいのです(笑)。購入してから4年経ちますが、今でも楽しく便利だなーとしみじみ思える商品です。

詰め替え容器の選び方でラクになるものは他にもあります:
シャンプーの詰め替えがめんどくさい人におススメ!『詰め替えそのまま』が便利です
調味料は「ダイソー」のはちみつボトル「ミニポット」に詰め替えて、片手でサッとらくらくに!
100均フタの立つケース“詰め替えない派”まで思わず詰め替えたくなるメリットとは?

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

LINE@のご登録はお済みですか?
最新記事や友だち限定のお得な情報をお知らせします。

友だち追加

ライフオーガナイザー 森麻紀
ブログ : 今の暮らし これからの生活 ~「自分にちょうどいい片付け」の見つけ方~