車と家との“往復バッグ”でエコバッグの積み忘れをなくす! 今すぐできる簡単アイデア


おはようございます。
ライフオーガナイザーの南方佐知子です。

車での買い物のときに困らないよう、エコバックは車の中に常に入れているようにしています。ところが、買ったものを家に持ち運んだときに、エコバッグを車に入れ忘れることがよくありました。スーパーに着いたときに気がつくと悔しくてたまりません。

悔しい思いをしないために工夫した、車と家の持ち運び用のバッグを紹介します。

車と家との“往復バッグ”でエコバッグの積み忘れをなくす! 今すぐできる簡単アイデア

■忘れもの防止とエコバッグの収納のための“往復バッグ”

エコバッグを畳んで入れられる大きさのバッグを用意しています。車で買い物に出かけて、エコバッグを家に持って入り、中身を出した後、畳んだエコバックをこの持ち運び用のバッグに入れます。

車と家との“往復バッグ”でエコバッグの積み忘れをなくす! 今すぐできる簡単アイデア

車に乗るときにこのバッグを持って行けば、エコバッグは必ず車の中に戻ります。エコバッグは畳んでしまうと、どこに置いたかわからなくなりがちなので、このバッグはエコバッグの収納場所も兼ねています。

ほかにも、車用の消毒スプレーやウエットティッシュなど、車に入れたいものや補充したいものが出てきたら、その都度バッグに入れるようにしています。

車と家との“往復バッグ”でエコバッグの積み忘れをなくす! 今すぐできる簡単アイデア

■“往復バッグ”で、忘れがちな車のゴミも確実に家へ

エコバッグを出して空になった往復バッグは、車の中で出たゴミを入れ、持ち出し忘れの防止にも活躍しています。車の中にゴミ箱を置いていないので、ゴミが出るとその都度ビニール袋などに入れ、バッグへ。その他にも、小分けにしている消毒スプレーやアロマスプレーが空になったらバッグに入れて家に運びます。

車と家との“往復バッグ”でエコバッグの積み忘れをなくす! 今すぐできる簡単アイデア

車に持ち込んだバッグは、運転席から見える場所にかけています。すぐに手が届く場所なので便利です。

車と家との“往復バッグ”でエコバッグの積み忘れをなくす! 今すぐできる簡単アイデア

■家の中でも、バッグは常に見える場所に置いて忘れない

持ち運ぶものがないときでも、家を出るときに忘れないよう、往復バッグは玄関の収納扉にかけておくようにしています。出かける際に目に入ります。

車と家との“往復バッグ”でエコバッグの積み忘れをなくす! 今すぐできる簡単アイデア

どうしても忘れたくないものが入っているときなどは、車の鍵も一緒にかけておく場合もあります。

車と家との“往復バッグ”でエコバッグの積み忘れをなくす! 今すぐできる簡単アイデア

持ち運び用として選んだのは、ここ最近使う機会が減って眠っていたお気に入りのバッグです。サイズがちょうどよく、太めのストライプがほどよく目立つので、持ち運ぶバッグとしてピッタリの使い道ができたと思っています。

往復バッグをつくったことで、車へのエコバッグの詰み忘れがなくなって、忘れたときのくやしさとサヨナラできました。お気に入りだったバッグも再利用できてよかったです。

忘れ物をなくす工夫の記事はこちらも参考に:
子どもとのお出かけの必需品 “虫よけ・除菌グッズ”に「セリア」のミニバッグが大活躍!
うっかりさんでも大丈夫! 自然に目につく・気がつく忘れ物防止アイデア3つ
小学生女子の忘れ物が激減した“身支度セット”。ポイントは、靴を履いてから「手が届く」「目に入る」場所でした

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 南方佐知子
ブログ : 古くても狭くても一緒に見つける家ごこち


メンバー紹介
手放し先リスト
マスクの収納