IKEA「エーケト」で、キッチンカウンター下に仕事道具の収納スペースを新設!開き戸収納を快適にするポイントは?!


おはようございます。
ライフオーガナイザーの手塚千聡です。

コロナ禍以降、夫婦ともに家で仕事をすることが日常になりました。当初は書斎をベースに、片方は適宜ダイニングで、というように交代しながら使っていました。在宅が常態化してきた今は、夫が寝室の一角にある書斎、私がダイニングでというスタイルです。

書類やパソコンを書斎から持ち出すのが不便で、ダイニングのキッチンカウンター下に、新たに収納場所をつくることにしました。

当初の在宅勤務スタイルはこちらの記事で紹介しています。

>>>みんなどうしてる?夫婦で在宅勤務、子どもの家庭学習、家族へのイライラ…【片づけのプロ4人の実例】

みんなどうしてる?夫婦で在宅勤務、子どもの家庭学習、家族へのイライラ…【片づけのプロ4人の実例】

■キッチンカウンター下収納に選んだ家具は?

わが家のキッチンカウンターは、家の中心で、なにかと目につく場所に位置しています。あり合わせの家具を置いたこともありますが、奥行きサイズが合わず、収まりが悪いと感じていました。

オーダーも考えましたが、使いこなせるかわからず、思い切れませんでした。カウンター下収納は、これまで使ったことがなく、お客様宅でも、「何を入れていいかわからない」「サイズに合う収納用品がなかなか見つからない」という声が上がる場所でしたので。

そこで、ほかでも使いまわせるようなサイズの合う既製品がないか探すことにしました。見つけたのが、「IKEA」の「EKET(エーケト)」奥行き25cmタイプです。

キッチンカウンターの奥行きは、17cmと浅め。カウンター横には、奥行き26cmほどのパイプスペースが張り出しています。「エーケト」は、パイプスペースに合わせ選びました。

サイズがピッタリなのは、「エーケト」を選んだ最大の理由でしたが、ほかにもいくつか理由があります。「試しやすい価格」で、「使い回せそうなコンパクトなサイズ」に「シンプルなデザイン」。「可動式棚で、入れるものを選ばない」ところも購入の決め手でした。

■家具選びは失敗?! しまいたいものがしまいにくい!

「エーケト」にしまいたいのは、私の仕事関連の書類やPC、子どもたちの学校や幼稚園のプリントなど、主に私が管理しているものです。

見た目とスペース重視で選んだ「エーケト」でしたが、収納の使い勝手としては、「失敗したかも?!」と思う節が、実はありました。

書類はジャンルごとに、A4サイズのクリアホルダーにはさみ、ノートパソコンもA4サイズ。「エーケト」の棚板の奥行きは20cm強なので、A4サイズのものは立てても寝かしても収まりません(苦笑)。

スペース優先で選んだ以上、使いにくさがあることは想定していました。ただ購入後にふと、「腰高より低い位置だと、棚より引き出しが、便利だったんじゃ??」と思ったんです。書類が収まる引き出しもセミオーダー家具なら探せそうなので、これから探される方はそちらもご検討ください。

わが家の場合は、せっかく気に入って買った「エーケト」をあきらめたくはない!使いやすく収納する方法を試していくことにしました。

■難しかった“腰高より低い開き戸収納”の克服法

そのままだと使いにくかった開き戸タイプのキャビネット「エーケト」も、次のような工夫でぐっと使いやすくなりました。

・棚板を2枚から1枚に減らす

「エーケト」には2枚の棚板がついていますが、1枚は使わず、下段に置きっぱなしに。全体を見渡しやすくなり、棚の上部に十分な空間があるので出し入れしやすくなりました。

IKEA「エーケト」で、キッチンカウンター下に仕事道具の収納スペースを新設!開き戸収納を快適にするポイントは?!

・パソコンはタブレットスタンドを使って収納

一番よく使うノートパソコンは、出し入れしやすい上段に。平置きが簡単ですが、扉がしまらないので断念(涙)。ファイルボックスやブックスタンドを試しましたが、タブレットスタンドで、正面に向けて斜めに立てておくのが一番出し入れしやすく感じました。

出し入れに邪魔になるようなものは置かず、なんとも効率の悪い収納!でもだからこそ使いやすくなりました。

背板に穴をあけてコードを通し、充電しながらしまえるようにしています。これは本当に便利。コードレスで使えるので、コンセントの場所を気にせずに作業できます。
※背板は強度を保つために必要なので、穴を開けると強度が下がります。最小限の穴を、ご自身の判断でお願いします。

IKEA「エーケト」で、キッチンカウンター下に仕事道具の収納スペースを新設!開き戸収納を快適にするポイントは?!

・ファイルボックスを横置きに

下段には書類や筆記具などを置いています。「無印良品」の高さ半分のファイルボックスを横向きに置いて、ホルダーを正面に向けて入れています。中身がわかる付箋も正面向きに上部につけて、アクセスしやすくしました。

IKEA「エーケト」で、キッチンカウンター下に仕事道具の収納スペースを新設!開き戸収納を快適にするポイントは?!

・扉裏や棚の奥にフックでひっかけ収納

行事案内や、提出期限のある書類は、期日が迫っているものから順に、クリップでまとめて扉裏のフックにかけています。もう一方の扉裏には時間割を。ここだと棚の中をのぞかなくてもいいので便利です。

IKEA「エーケト」で、キッチンカウンター下に仕事道具の収納スペースを新設!開き戸収納を快適にするポイントは?!

マウスの充電用ケーブルはフックでひっかけ収納に。家具内部でフックを使うと、紛れやすいものも迷わず取り出せるのでおすすめです。

IKEA「エーケト」で、キッチンカウンター下に仕事道具の収納スペースを新設!開き戸収納を快適にするポイントは?!

ダイニングで仕事をする方におすすめしたい、キッチンカウンター下収納の活用。よかったらお試しください。

“ダイニングのスモールオフィス化”におすすめの記事は:
【前編】収納の中にワークスペース!子どものいる在宅ワークの悩み「さわっちゃだめ!」を解決
デスクトップパソコンを使いたい! ダイニングテーブルを兼用するメリットとコツ
ポイントは通勤バッグの置き場! ダイニングをミニマルで快適なスモールオフィスに

【前編】収納の中にワークスペース!子どものいる在宅ワークの悩み「さわっちゃだめ!」を解決

デスクトップパソコンを使いたい! ダイニングテーブルを兼用するメリットとコツ

ポイントは通勤バッグの置き場! ダイニングをミニマルで快適なスモールオフィスに

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 手塚千聡
ブログ : 不機嫌にならない暮らし~ラクしてシェアして、時間を生み出す暮らし術~