毎日同じバッグから脱却する方法! バッグの収納は分散するとうまくいく


おはようございます。
クローゼットオーガナイザー、元アパレル店長の柴田敦子です。

いくつもバッグを持っているのに、「気づいたら毎日同じバッグを使っている」ことはありませんか? バッグの置き場所を3カ所に分散したら、日替わりでバッグを変えることがラクにできるようになりました。

毎日同じバッグから脱却する方法! バッグの収納は分散するとうまくいく

■バッグの中身はリビングのカゴバッグが定位置

わが家は、リビングにコート掛けがあり、小さなバッグがふたつ掛けてあります。ひとつは「使わないけど手放せないカゴバッグ」で、もうひとつは子どもの送迎やコンビニ用で使う「ワンマイル用のミニトート」です。

毎日同じバッグから脱却する方法! バッグの収納は分散するとうまくいく

帰宅したら、すぐにバッグの中身を全部出して、財布は定位置へ。そのほかの毎日持ち歩く小物類(ポーチ、モバイルバッテリー、マスクなど)はコート掛けにあるカゴバッグの中へ戻します。

毎日同じバッグから脱却する方法! バッグの収納は分散するとうまくいく

私の場合は、バッグの中身を毎日出すことで、無理なくバッグを変えることができるようになり、なくしものや忘れものが減りました。また、中身を出すことで、毎日レシートの整理ができ、持ち物をリセットすると気持ちもスッキリです。外出には使わなくなったカゴバッグですが、インテリアに馴染みがよく、小物入れにぴったりでした!

■普段使いのバッグはシュークローゼットに収納

普段使いのバッグは、2階にあるクローゼットではなく、動線のいい玄関付近のシュークローゼットに収納しています。

毎日同じバッグから脱却する方法! バッグの収納は分散するとうまくいく

バッグを収納しているのは、「無印良品」の発泡ポリプロピレンファイルボックス・スタンダード・3枚組 約幅10×奥行32×高さ24cmです。

毎日同じバッグから脱却する方法! バッグの収納は分散するとうまくいく

ひとつのボックスに入れすぎると、出し入れが面倒になるため、大きなトートは折りたたんで2つまで。畳めるエコバッグは7割収納を心がけています。

毎日同じバッグから脱却する方法! バッグの収納は分散するとうまくいく

シュークローゼットにバッグを置けば、わざわざ2階まで行く必要がなく、その日のコーディネートに合わせて、出かける直前に選べます。また、帰宅後にリビングでバッグの中身を出し、空のバッグをすぐに定位置に戻せるようになりました。

■冠婚葬祭・式典用のバッグはクローゼットに収納

2階のクローゼットには、普段あまり使わない冠婚葬祭、式典用の小さなバッグのみ、2〜3個収納しています。

毎日同じバッグから脱却する方法! バッグの収納は分散するとうまくいく

冠婚葬祭用バッグには、ストッキング、ふくさ、数珠などを入れ、いざというときに慌てないようセットしています。

毎日同じバッグから脱却する方法! バッグの収納は分散するとうまくいく

クローゼットには使用頻度の低いバッグのみを収納することで、季節外の洋服を入れるスペースが増え、洋服の管理がしやすくなりました。

「バッグはクローゼットに収納」という思い込みをやめて、間取りや生活動線、ライフスタイルに合わせて分散させると、すべてのバッグの使用頻度が上がり、クローゼットの使い勝手もよくなりました。

バッグの収納、バッグの中身の整理についてはこちらも参考に:
【ゆるミニマリストはじめました】バッグを減らして常にお気に入りを使う生活に
チラ見せします! セミナー『ラクに「選べる」「出せる」「戻せる」バッグ収納のメソッド』の中身
拝見!片づけのプロのカバンの中身。仕切りのないカバンの整理どうしてますか?

【ゆるミニマリストはじめました】バッグを減らして常にお気に入りを使う生活に

チラ見せします! セミナー『ラクに「選べる」「出せる」「戻せる」バッグ収納のメソッド』の中身

拝見!片づけのプロのカバンの中身。仕切りのないカバンの整理どうしてますか?

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 柴田敦子
ブログ:クローゼットから整える 余白のある毎日