毎朝1分で決まる!迷わない、失敗しないコーディネートの組み方3つのコツ


おはようございます。
クローゼットオーガナイザー、元アパレル店長の柴田敦子です。

毎朝の洋服選びは、いつもと違う服を着ようと思っても、ワンパターンになりがちです。コーデの組み方のパターンを決めると、毎朝ラクに、ストレスなく洋服を選ぶことができるようになりました。毎朝、1分で決まる!コーデの組み方をお伝えします。

毎朝1分で決まる!迷わない、失敗しないコーディネートの組み方3つのコツ

■気分や季節で「今日の主役!」を決めればコーデが決まる

予定がある日は、その日の気分でワンアイテム、「今日の主役」を選びます。

選び方は
・気分で「着たい!」と思う色や柄のアイテム
・「今の季節しか着られない」季節にぴったりなアイテム

など、気分や季節を優先させます。

たとえば、家族で日帰り旅行なら、楽しい気分になる柄ものを。アウターのいらない季節なら、シャツを1枚でサラリと着るなど、「今着たい」をポイントに選びます。

次に、選んだアイテムを活かすコーデになるよう、合わせるアイテムを選びます。たとえば主役のアイテム以外の色をすべて同じにすると、色や柄が際立ちます。

毎朝1分で決まる!迷わない、失敗しないコーディネートの組み方3つのコツ

どんな色で合わせるか迷ったときは、柄のなかにある一色で合わせると、失敗なくまとまりますよ。

■ゆるいローテーションでマンネリコーデを防止する

私は、圧倒的にパンツ派で、ほぼ毎日パンツを履きます。パンツは連続して履くと膝が出たり、裾が擦れたり、スカートよりも傷む頻度が早く感じます。そのため、なるべく連続して履かないよう、コーディネートがしやすい定番の色や形を何本か買って、順番に履くようにしています。

毎朝1分で決まる!迷わない、失敗しないコーディネートの組み方3つのコツ

手持ちの服はシーズン中になるべく全部着るのが目標です。定番のパンツでローテーションを組んでおけば、履くタイミングも迷わないし、逃しません。とはいえ、「このパンツは昨日も履いたし、こっちにしよう」ぐらいのゆるい決め方を心がけています。

パンツだけでなく、ニットやTシャツなども、ゆるくローテーションを組むことで「いつも同じ服ばかり着ている」がなくなりました。

■天気の悪い日は、靴から選ぶとコーデが決まる

天気の悪い日は靴に困りますよね。雨や雪の日は、まず「靴」から選び、靴に合うボトム→トップス→小物の順にコーデを組むようにしています。雨の日に、「洋服は決まったのに、靴が合わない」とブルーになることがなくなりました。

天気の悪い日のおしゃれを楽しむには、防水の靴を持っていると便利です。たとえば、おしゃれな長靴や、レインシューズ、エナメルシューズなど。私が住んでいる地域は雪が降るので、防寒にもなるショートブーツが重宝しています。

毎朝1分で決まる!迷わない、失敗しないコーディネートの組み方3つのコツ

洋服の力で、毎日がストレスなく過ごせると嬉しいですよね。毎朝の洋服選びがサクッと決まると、一日がスムーズに過ごせる気がしています。

洋服のコーディネートについてはこちらも参考に:
苦手な色でもあきらめない!「好きだけど似合わない色」の洋服を活用する方法
「着る服がない」から「コーデが楽しくなる」へ。クローゼット整理の3つのポイント
お出かけ前、コーディネートに迷わないバッグの選び方

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 柴田敦子
ブログ:クローゼットから整える 余白のある毎日


メンバー紹介
手放し先リスト
大掃除