難しいことなし!インテリアと片づけと推し活の強い味方「額縁」の使い方アイデア

おはようございます。
ライフオーガナイザー金田友美です。

子どもの絵や写真、お気に入りのポストカードなど、しまうだけでなく、飾っておきたいものってありませんか? ただ飾るだけでももちろん素敵ですが、私はよく額縁を利用しています。

インテリアとして楽しめるだけではなく、実は推し活にも大活躍の額縁の使い方アイデアを紹介します。

難しいことなし!インテリアと片づけと推し活の強い味方「額縁」の使い方アイデア

■額縁のメリット「オシャレ・掃除が簡単・場所を取らない」

額縁を使うきっかけは、「絵や写真、ポスターを飾りたい、でもリフォームしたばかりの壁に穴を開けたくない」という後ろ向きな理由からでした。

けれども額縁に入れてみたら、「ちょっと素敵に見えるかも?」とすっかり額縁の魅力にはまりました。シンプルな額縁でも、中身を変えるだけで印象がガラッと変わるので、インテリアの楽しみの幅が広がりました。掃除のときも、額縁のホコリをさっと取るだけで完了なので簡単です。

さまざまな大きさの額縁を壁に飾ったり、場所をそれほど取らない薄くて軽い額縁を、無造作に並べて見せる収納にしてもかっこいいかも、と楽しみが尽きません。

難しいことなし!インテリアと片づけと推し活の強い味方「額縁」の使い方アイデア

■子どもの絵は窓抜きフレームでアート感アップ

額縁に興味を持って、いろいろお店を回って素敵だな、と思ったものが「窓抜き」という縁取りがあるものでした。美術館のような、ちょっとアート感がある雰囲気になるところがお気に入りです。

難しいことなし!インテリアと片づけと推し活の強い味方「額縁」の使い方アイデア

「窓抜き」の額縁を使用して子どもの絵を飾ると実物以上に素敵になる気がして、玄関やリビングに飾ってインテリアとして楽しんでいます。

難しいことなし!インテリアと片づけと推し活の強い味方「額縁」の使い方アイデア

■折り紙やこまごましたアイテムの見せる収納にもピッタリ

絵や写真にとどまらず、折り紙などの作品も押し紙の要領で額縁に飾ることもできます。折り紙の作品の飾り方に悩んでいましたが、この方法だと場所も取らず、ホコリの心配もないのでズボラな私にはぴったりでした。

さらに、こまごました紙アイテムをコラージュのように入れても、不思議とカッコよくまとまります。汚したくない、ちゃんと保管したい。けれどもしまって日の目を見ないのはもったいない。そんなお気に入りアイテムの見せる収納にももってこいです。

難しいことなし!インテリアと片づけと推し活の強い味方「額縁」の使い方アイデア

私は好きなアーティストのステッカーやカードをまとめて飾って、推し活を楽しんでいます。
お気に入りが常に目に入る生活で、ドキドキが止まりません。

見せる収納についてはこちらも参考に
楽しく飾ってテンションアップ! 子ども部屋は”見せる収納”で決まり!
まるで小さな手芸店!一歩も動くことなく、必要なものがすべて揃う裁縫セットコーナー

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 金田友美
ブログ : it’s cozyわたしのすきなくらしかた

メンバー紹介
手放し先リスト
片づけのプロの部屋干し対策