使いにくい奥行80cm収納も ニトリの収納ボックスにざっくり収納でうまくいく!

おはようございます。
ライフオーガナイザーの大和恵子です。

押入れのような奥行きの深い収納は、うまく使うのに工夫が必要ですよね。わが家の洗面室の前にある収納は、奥行きが80cm。可動式の棚板の奥行きが45cmあり、たくさんのものが収納できますが、入る分ごちゃごちゃした見た目がストレスでした。

使いにくい奥行80cm収納も ニトリの収納ボックスにざっくり収納でうまくいく!

そこで、「ニトリ」の収納ボックス「バスケット Nインボックス レギュラー ホワイト」を使って、ざっくり収納でも楽に片づけが続けられて、見た目もスッキリを目指しました。

使いにくい奥行80cm収納も ニトリの収納ボックスにざっくり収納でうまくいく!

最初は家に近く、大量買いでも店内から車への運搬が楽という理由で、ニトリの収納ボックスを選んだのですが、比較的安価(699円、お値段以上)だし、使ってみるととても丈夫で使い勝手がよい収納になりました。

■種類別に分けたものをざっくり収納するのに最適

収納ボックスを選んだ理由は、ケースが真四角でスペースに無駄がないことや、細かく分けずにポイポイと入れれば収納完了となる気安さです。

使いにくい奥行80cm収納も ニトリの収納ボックスにざっくり収納でうまくいく!

小さいものなどは、ボックス内で倒れたりして見失うこともあるので、中にケースを入れて、その中に収納しています。

使いにくい奥行80cm収納も ニトリの収納ボックスにざっくり収納でうまくいく!

■頑丈で変形なし!7年使用でも劣化、変色もなし

洗剤の種類によっては1kg以上あるものもありますが、引き出してもボックスが変形しません。

使いにくい奥行80cm収納も ニトリの収納ボックスにざっくり収納でうまくいく!

使いだして7年になりますが、素材の劣化や色の変色も今のところありません。

■見た目スッキリでラベルも貼りやすい

できるだけ収納の見た目も整えたいので、「すっきり見えるか?」も大事にしています。同じケースが並んでいるのは気分がよく、片づけを続けていくモチベーションにもなっていると思います。

分類がざっくりなので、ラベルはしっかり貼り直しました。素材的にネームランドのテープや付箋もしっかり貼れるのもよいです。
>>>「あれどこだった?」を減らす!探し物を見つけやすく戻しやすくする収納ラベルの書き方

■手前の空間は何も置かず、取り出し作業を楽にする

収納ボックスは棚板にピッタリサイズで、手前に35cmの余裕の空間ができます。出し入れの際は、そこに収納ボックスを一旦置けるように、ふだんは何も置かないようにしています。

使いにくい奥行80cm収納も ニトリの収納ボックスにざっくり収納でうまくいく!

より安全に出し入れをするのに必要な空間となっています。

これからも、どこに何があるかがわかりやすいことや、楽に出し入れができることを心がけて、家の中を整えていこうと思います。

「ニトリ」のおススメのものについて他のライターが書いた記事はこちら:
ハンガーが足りない!親子のイライラを解消するニトリの洗濯ワイシャツハンガー
ごちゃつく充電スポットは、「ニトリ」のラタンバスケットでざっくり収納
ニトリ大型物干し「Can-dry」で室内干しの面倒を一気に解決!

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 大和恵子
HP: 50代からの快適な暮らし

メンバー紹介
手放し先リスト
片づけのプロの部屋干し対策