【2018年 10月】人気記事ランキング|ズボラ収納、収納の見直し、マキタの掃除機と充電器の収納ほか


おはようございます。
ライフオーガナイザーの会田麻実子です。

片づけ収納ドットコムは、「時間を生み出す片づけ・収納のコツ」をコンセプトに、心地いい暮らしをつくるためのヒントをご紹介しています。今日は2018年10月の記事から、たくさんの方に読まれた記事TOP5をご紹介します。

【2018年 10月】人気記事ランキング|ズボラ収納、収納の見直し、マキタの掃除機と充電器の収納ほか

2018年10月の人気記事はこちら:
【第1位】タオルはたたまない!「無印良品」のバスケットで洗面所のズボラ収納が完成
【第2位】「その収納法、いつから使ってる?」暮らしの変化に合わせて、収納も変化させる
【第3位】片づけのプロにも愛用者多数!マキタのコードレス掃除機と充電器の収納【4人の実例】
【第4位】家計管理を節約モードにシフトしたい! 今の自分に合うやり方を見つける手順とは?
【第5位】「頑張らなくてもできる衣替え」、クローゼットの使い方3つのポイント!
※集計期間:2018年10月1日~2018年10月31日
※対象記事:2018年10月1日~2018年10月31日のPV数が多い順

【第1位】タオルはたたまない!「無印良品」のバスケットで洗面所のズボラ収納が完成

タオルはたたまない!「無印良品」のバスケットで洗面所のスボラ収納が完成

新居に転居して3カ月。転居前に使っていたタオル収納が転居後は使いにくく感じるようになったというライター中矢。さらに、家族6人が使うタオルをたたむ時間を短縮したいと考え、たどりついたのが「無印良品」のバスケットを使った「たたまない収納」でした。洗面所収納の変化を、ビフォーアフター形式でご紹介しました。
>>>この記事を読む

タオルの収納についての記事はこちらにも:
たたみ方ひとつで自宅が素敵空間に! ホテルライクなタオルのたたみ方とは?
洗濯物を「たたむ」「しまう」が苦手なら「たたまない」「しまわない」が解決のポイント
よく使うものこそ数を少なく!タオルの用途別収納で、収納も心もスッキリ

【第2位】「その収納法、いつから使ってる?」暮らしの変化に合わせて、収納も変化させる

自分や家族が使いやすいように工夫して収めた収納。一度決めたら、ずっとそのままにしていませんか? 年月が過ぎれば、ライフスタイルや家族構成、年齢はもちろん、家にあるモノや量、使いやすさも変わります。エディター白石の廊下収納も、3年の年月を経て見直しをしたそうです。「その収納法、いつから使ってる?」というタイトルに、ドキッとした方も少なくなかったのではないでしょうか(わたしもその一人です)。
>>>この記事を読む

収納法を見直したビフォーアフターをご紹介した記事はこちらにも:
使いづらいキッチンの吊り戸棚収納の悩みを解決!ストレスフリーなキッチンへ
5分でできる! 引き出しひとつから始める収納の見直し5ステップ【文房具編】
片づいた家を維持する極意はマイナーチェンジ! 古紙回収の仕組みを見直してみました

【第3位】片づけのプロにも愛用者多数!マキタのコードレス掃除機と充電器の収納【4人の実例】

片づけのプロにも愛用者多数!マキタのコードレス掃除機と充電器の収納【4人の実例】

軽量・コンパクトで扱いやすいと評判の、マキタのコードレス掃除機。必要なときに、サッと使えるよう、本体や充電器をどこに、どのように収納すればよいんだろうと悩んだことはありませんか? 4人のライフオーガナイザーの実例をご紹介した記事が、第3位にランクインしました。4人4様の収納法が参考になる!と嬉しいお声もいただきました。
>>>この記事を読む

片づけのプロの収納法をまとめた記事はこちらにも:
詰め替える?詰め替えない?「調味料の収納」について片づけのプロ9人に聞きました(後編)
片づけのプロ8人に聞く!「愛用コスメとメイク用品の収納」いくつ持ってる? どう収めてる?(後編)
梅雨時の洗濯~片づけのプロに聞く!キッチンまわりのふきん管理システム5選

【第4位】家計管理を節約モードにシフトしたい! 今の自分に合うやり方を見つける手順とは?

家計管理を節約モードにシフトしたい! 今の自分に合うやり方を見つける手順とは?

家計管理を節約モードに切り替えたら、「これ最高」が「しっくりこない」になってしまったライター長谷部。新しい家計管理法にあたって、やったことを前後編でご紹介しました。まずは、気になること・やりたいことを全部出すことが、満足いくやり方を見つける近道になるそう。家計を節約モードにシフトしたい方は、ぜひご一読ください!
>>>この記事を読む

「家計を節約モードにシフトしたい!」後編はこちらから:
家計管理を節約モードにシフトしたい! 自分のこだわりをA4 ・2枚にギュッとひとまとめ

【第5位】「頑張らなくてもできる衣替え」、クローゼットの使い方3つのポイント!

「頑張らなくてもできる衣替え」、クローゼットの使い方3つのポイント!

時間に追われての衣替えはもうこりごり。岡山県のライフオーガナイザー西後真湖実さんに、「頑張らないでもできる」衣替えの3つのポイントを伺いました。鍵は、ふだんから行う洋服の数の管理と収納のルールにあるのだとか。西後さんは、衣替えから解放されて、洋服を着るのが楽しくなったそうですよ。
>>>この記事を読む

衣替えについてのアイデアはこちらにも:
面倒な子ども服の衣替えは、しまうときのひと手間がコツ!
衣替えは見直しのチャンス! 開けた瞬間ワクワクできて、機能的なクローゼットの整え方
これならできる!1アイテムの見直し時間は15分。無理なく続けられる衣替えの仕組みとは?

いかがでしたか?
中には見逃していた記事もあったのではないでしょうか。今後も皆さんに役立てていただける暮らしづくりのヒントをどんどんお伝えできるよう、編集チーム一同頑張りますので、引き続きかわいがっていただけると嬉しいです。

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

関連記事:
【2018年 9月】人気記事ランキング|押入れにおもちゃ、カードリングの収納技、コの字ラックのDIYほか
【2018年 8月】人気記事ランキング|IKEAで洗濯グッズ収納、バッグインバッグ、セリアの収納ボックスほか
【2018年 7月】人気記事ランキング|あえて買うもの、洗濯物の置きっぱなし予防、昼ごはん作りをラクにする工夫ほか
【2018年 6月】人気記事ランキング|食器収納の工夫、洗濯動線0メートル、突っ張り棒で作るゴミ置き場ほか
【2018年 5月】人気記事ランキング|捨てられない服、リビングに持ち込まないもの、家計簿ほか

LINEでの情報配信を開始しました!
ぜひ友だち追加をお願いします。
友だち追加

ライフオーガナイザー 会田麻実子
ブログ:小さく暮らす。