【2019年12月】人気記事ランキング|出しっぱなし“すっきりインテリア”がかなう3つの技 他


こんばんは。
ライフオーガナイザーの白石規子です。

片づけ収納ドットコムは、「時間を生み出す片づけ・収納のコツ」をコンセプトに、心地いい暮らしをつくるためのヒントをご紹介しています。今日は2019年12月の記事から、たくさんの方に読まれた記事TOP5をご紹介します。

※集計期間:2019年12月1日~2019年12月31日
※対象記事:2019年12月1日~2019年12月31日のPV数が多い順

【第1位】
よく使うものはしまわなくてOK!出しっぱなしでも“すっきりインテリア”がかなう3つの技

よく使うものはしまわなくてOK!出しっぱなしでも“すっきりインテリア”がかなう3つの技

よく使うものはすぐ出せるようにしたいけれど、なんだかゴチャゴチャしそう・・・。出しっぱなしでもすっきりを叶えられる方法をライター手塚がご紹介します。
>>>この記事を読む

“丸見え、出しっぱなし”な記事はこちらにも:
解決! 丸見えキッチンの生活感は、「無印良品」の棚でゆるやかに仕切る
ハレとケの片づけ~ “普段は出しっぱなし”のもの3選!リビング編

【第2位】
どこにしまえばいいかわからない!“名もなきモノ”の片づけ方

「グルーピングをすると収めやすい、片づけやすい」と言うけれど、いったいこれは何にグルーピングしたらいいの?“名もなきモノ”たちを収めるのに最適なのは●●●●ボックスでした。
>>>この記事を読む

“モノの置き場所を決める”記事にはこんなものも:
モノの定位置が決められないのはなぜ? 置き場所が決めやすいもの・決めにくいもの
リビングダイニングがすっきり! 夫が毎日使うものは、「とりあえずボックス」にお任せ

【第3位】
定番から変わり種まで美味しい!「無印良品」の発酵ぬかどこ
定番から変わり種まで美味しい!「無印良品」の発酵ぬかどこ

購入すると意外に値段の高いお漬け物。自宅で手軽に食べられたらうれしいですよね。無印良品で購入可能な発酵ぬかどこで楽しむ“お漬け物ライフ”のご紹介です。
>>>この記事を読む

手軽に楽しむ料理に関する記事は:
簡単!おいしい!時短料理の味方におススメ 自家製冷凍野菜セット
冷凍庫にあると安心♪ 子どもがお留守番をするときの空腹対策

【第4位】
すべてを隠す必要ナシ!ものが見えていても、お部屋をすっきり見せるコツ
すべてを隠す必要ナシ!ものが見えていても、お部屋をすっきり見せるコツ

「隠す?隠さない?」すべてをしっかり隠さなくてもお部屋をすっきり見せるコツがあるのです。ほんの少しの工夫で変わる秘訣をお見せします!
>>>この記事を読む

すっきりを保つための工夫にはこんな記事も:
ごちゃごちゃするケーブルの悩みは、『浮かす』『隠す』『まとめる』の3つで解決!
オープンキッチンをすっきり保つには? 日々の片づけを楽にするためにできる3つのこと

【第5位】
大変な献立は家族に丸投げ!カフェ風メニューブックで子どもも楽しく家事シェア
大変な献立は家族にまる投げ!カフェ風メニューブックで子どもも楽しく家事シェア

主婦の毎日の悩みである“献立づくり”。せっかく考えたメニューを「○○が食べたかったのに」と言われてしまうのはがっかり・・・。ならば献立は家族に考えてもらう!作戦。いったいどんな方法なのでしょうか。
>>>この記事を読む

献立に関する記事にはこんなものも:
献立サイト活用で脱ワンオペ!ごはんづくりに夫が参加できる仕組みづくり
給食の献立表は「見ようと思わなくても目に入る場所」で、献立かぶりを防止!

いかがでしたか?
中には見逃していた記事もあったのではないでしょうか。今後も皆さんに役立てていただける暮らしづくりのヒントをどんどんお伝えできるよう、編集チーム一同頑張りますので、引き続きかわいがっていただけると嬉しいです。

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

関連記事:
【人気記事ランキング】2019年にいちばん読まれたのは“傷だらけの水筒を復活させるスゴ技アイテム”
【2019年 11月】人気記事ランキング|ズボラさんにオススメの「壁かけ観葉植物」、「忙しくて掃除できない」から卒業!年末大掃除、ほか
【2019年 10月】人気記事ランキング|キッチンのゴミ箱、DIYで珪藻土を壁塗りする、15分で衣類(靴下&タイツ)をオーガナイズほか
【2019年 9月】人気記事ランキング|外出時に持ち出したいアイテムの置き場所、洗剤なしのお風呂掃除アイテム「バスボンくん」、片づけのプロがあえてしないクローゼットの定番収納ルールほか
【2019年 8月】人気記事ランキング|夫専用「とりあえずボックス」、スマホのメモアプリ、子どものダラダラ対策に効く“見える化”

ライフオーガナイザー 白石規子