さいとうきいの記事一覧

お出かけ前、コーディネートに迷わないバッグの選び方

お出かけ前、コーディネートに迷わないバッグの選び方

服を選んでメイクをして、アクセサリーを合わせて、靴もコーディネート。さあ出かけるぞ!というときになって、どのバッグを持つか迷うことってありませんか? それでなくても「選ぶ」ことが多く、時間のかかる朝。あらかじめバッグを「3色コーデ」しておくことで、迷う時間をざっくりカットできました。

プレンゼント企画「あなたのお宅、オーガナイズします!」(番外編)クローゼットの見た目も使い勝手も整えたい!【アフターの、さらにアフター編】

プレゼント企画「あなたのお宅、オーガナイズします!」(番外編)クローゼットの見た目も使い勝手も整えたい!【アフターの、さらにアフター編】

片づけのプロと一緒に自宅オーガナイズに着手した読者が、 2回目の片づけ作業に挑戦! 1回目の片づけで「どこに何があるか」わかるようになったファミリークローゼットのさらなる見直しと、夫婦のクローゼットの見た目と使い勝手の向上を目指します。2回のオーガナイズ作業を終えると、家族の“ものとの向き合い方”にも変化が?!

3歳でもできた! “時短”のおまけがついてきた食後の片づけの工夫とは?

片づけのプロが実践した「入園前に準備しておいてよかったこと」と「職場復帰に向けたTO DOリスト」

復職後の暮らしをイメージして「●●なときは■■する」と考えておくだけで、新生活に対する不安が少しやわらいで、気持ちにゆとりが生まれます。子どもがこの春、保育園や幼稚園を卒業したばかりのライフオーガナイザーたちに、「入園前に準備しておいてよかったこと」「子どもが自分で支度できるように工夫したこと」などを聞きました。

ピンチハンガーがからまる!シャツハンガーが倒れる!洗濯まわりのイライラを解消する収納の工夫

ピンチハンガーがからまる!シャツハンガーが倒れる!洗濯まわりのイライラを解消する収納の工夫

家族が増えれば洗濯物が増える。洗濯物が増えれば洗濯の回数が増える。洗濯の回数が増えれば家事のイライラも増える!? ……いいえ!収納のちょっとの工夫で、家事ストレスを減らすことは可能です! 洗濯まわりのイライラを解消する収納のアイデアをご紹介します。

片づけのプロのバッグの中身大公開!重い荷物は持ちたくないけど、万が一に備えたいタイプ編

片づけのプロのバッグの中身大公開!重い荷物は持ちたくないけど、万が一に備えたいタイプ編

財布にスマホにハンカチ、ティッシュ。コスメポーチにペンケース、さらには防災ポーチまで?! あれもこれもと備えだしたら際限なく重くなるバッグの中身をオーガナイズ! 「荷物を減らしつつ、最低限の“万が一”に備えたい」タイプの片づけのプロの、バッグの中身をご紹介します。

時短に効く!ロボット掃除機「ルンバ」を使いこなす人が実践する2つのアプローチ

時短に効く!ロボット掃除機「ルンバ」を使いこなす人が実践する2つのアプローチ

掃除の負担を減らせる“はず”の、ロボット掃除機「ルンバ」。その効果を最大限に引き出して時短を叶えるためには、ちょっとしたコツが必要だとご存知ですか? 「ルンバに合わせて使い方を変える」「ルンバに合わせて住まいを変える」という2つのアプローチをご紹介します。

10月は3R推進月間!今すぐできるリデュース・リユース・リサイクルと、リペア・リフューズの5つのアイデア

10月は3R推進月間!今すぐできるリデュース・リユース・リサイクルと、リペア・リフューズの5つのアイデア

10月はリデュース・リユース・リサイクルを推進する「3R推進月間」。最近はリペア・リフューズを追加して、「5R」と呼ばれることも増えています。ひとつひとつは小さなことでも、日々積み重なれば大きな力に! 今すぐできる5つのアイデアをご紹介します。

詰め替える? 詰め替えない?「調味料の収納」について片づけのプロ9人に聞きました(前編)

詰め替える? 詰め替えない?「調味料の収納」について片づけのプロ9人に聞きました(前編)

「片づけのプロ宅では、調味料はすべてお揃いの容器に詰め替えて、パントリーに美しく並べて収納」。そんなイメージを覆します! 使う人が快適であることを追求した結果、たどり着いた調味料の収納方法と、その理由とは? 前編では、5人の実例をご紹介します。

片づけのプロ7人に聞く!「まな板の選び方と収納法」いくつ持ってる? どう収めてる?後編)

片づけのプロ7人に聞く!「まな板の選び方と収納法」いくつ持ってる? どう収めてる?(後編)

片づけのプロ7人に、愛用しているまな板とその数、収納方法について聞いてみました。なかには「数少ないまな板を使い回す派」もいれば、「たくさんのまな板を使い分ける派」も。「大きくて重い安定感のあるまな板派」もいれば、「小さくて軽い手軽なまな板派」も。後編では4人の実例をご紹介します。

帰宅後の散らかりは玄関で防ぐ! 片づけのプロがリビングに持ち込まない3つのもの

帰宅後の散らかりは玄関で防ぐ! 片づけのプロがリビングに持ち込まない3つのもの

「家族が帰宅すると、とたんにリビングが散らかってしまう」。そんなお悩みを解決するのは、リビングに新たな収納スペースを設けること……ではなくて、そこへ持ち込まないものを決めることでした。片づけのプロが“リビングに持ち込まない3つのもの”をご紹介します。